北海道 剣淵町 (ほっかいどう   けんぶちちょう)

川下り体験エアチケット(大人1名or子供2名)(令和4年度検討中)

【新型コロナウイルスまん延防止により来年度の実施については検討中です】 剣淵の新しい体験、川下り体験です。のんびりゆったり贅沢な時間を過ごしませんか? 剣淵川は穏やかな川でほとんどの場所では足も付き、スタッフが一緒に乗ってレクチャーしてくれるので安心。 アルパカ牧場の入場券も含まれています。剣淵駅・道の駅けんぶちより牧場まで送迎可能です。 1日限定7人になりますので、先にVIVAアルパカ牧場に予約を取って頂き、後からふるさと納税をして頂いても大丈夫です。 寄付日から体験予定日が近い場合は剣淵町役場にお電話ください。 転売防止のためこちらのチケットは発券しません。申し込み控え票をお送りしますので、日程の予約や説明事項などはVIVAアルパカ牧場に直接ご連絡をお願いします。期限は発行日から半年間です。 諸事情で使用できなくなったときは、発行日の半年以内にご連絡ください。他のコースに振替いたします。寄付者と別の方でも使えます。 ☆令和2年版 川下り体験開催日(令和3年は休止が多く、令和4年度は検討中です。参考としてご覧ください) 体験日の予約が1名の場合、体験は中止させていただきます。また、子供だけの体験はできません。 下記日程以外の予約についてはお問合せ下さい。 6月 27日、28日 7月 4~6日、22~26日 8月 1~2日、20~24日 9月 5~7日、10日

25,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
【令和3年度初夏から受付再開予定でしたが、新型コロナウイルスまん延防止により検討中です】 川下りスケジュール ・集合:VIVAアルパカ牧場 ・持ち物:着替え・サンダル 1.剣淵橋下からスタート  (スタッフ1名+7人乗りゴムボート) 2.静かで穏やかな川くだり(およそ2時間) 3.ゴール:士別市 香りのガーデン 4.士別市からアルパカ牧場へ  (車か自転車か選べます) 5.アルパカ牧場でランチ 体験エアチケットに含まれるもの (大人1名分か子供2名分) ・VIVAアルパカ牧場入場券 ・川下り体験(おやつ・飲み物付き!) ・香りのガーデン入場券 ・ランチ ・サンダルなどのレンタル料 ※他にも色々なものをこのプラン内で貸し出しております。詳しくはVIVAアルパカ牧場にお問い合わせください。 ※バーベキューをご希望の方は別料金・要予約になります。

写真

剣淵夏の新体験!剣淵夏の川下り体験のご紹介です。
皆さんは川下りと言って何を想像しますか?激流の中でボートにしがみつくラフティングを想像する方が多いかもしれませんが、剣淵の川下りでは流れの緩やかな川で水のせせらぎと野鳥の声に耳を傾け緑豊かな自然と光る水面に目を癒される、ちょっと贅沢な非日常をご提供します。
実際にふるさと納税担当者が体験してきましたのでお時間ある方はご覧ください。

写真

令和元年9月21日、川下りに参加してきました。
前日の大雨で開催が危ぶまれましたが、午前9時に「VIVAアルパカ牧場」に集合。これが今回使用するボートです。
今回は役場職員の女性2名+初参加の女性スタッフ1名+ベテランの男性スタッフ1名の計4名で乗ります。なので少人数の女性ペアや少し御年を召した方でも問題ないと思います。
スタッフの方がボート等の準備をしている間は牧場でアルパカと戯れる時間があります。もちろん川下りが終わってからもたっぷり遊べます。
サンダルやタオルは無料で貸してくれます。旅行中でも安心ですね(私は普通に忘れてきました)濡れてもいいような恰好でとのことでしたので、パーカーとジーパンを着ております。汚れて困るようなお召し物やスカート等でなければ大丈夫かと思います。

写真

準備が出来ましたので剣淵川に行きます。まずは、ボートを川に浮かべる前に3分程簡単な説明があります。漕いでいる途中にも説明はありますので初心者でも安心です。午前10時、ライフジャケットを着こみ、ボートに乗り込んで出発です!
剣淵川は国道40号線沿いを流れているのですが、木々に遮られて車の音がほとんど聞こえません。瀬音ゆかしき葉ずれさやけき剣淵川。時折飛んでくる鳥の声が耳に優しく響きます。オールで漕ぐのも時々と言った感じでゆっくりした時間が流れています。この塩梅は参加者の好みに合わせているのだそう、今回は女性3名なので無理しないで楽しめる川下りをとの配慮でした。
前日が大雨でしたので、残念ながら水面は濁り気味でした。川の底はオールが付く程浅いです。何度か試しましたが大人の腰くらいの所が多かったように思います。神奈川からお越しのご家族のお子さんはボートに掴まってずっと泳いでいたのだそうです。確かにこの流れと浅さなら安心。急に深くなるところや早くなるところもありますが、スタッフの方が細やかに注意を促してくれました。我々も片足を水面につけながら漕ぎました。気持ちいいので是非体験してほしいです。

写真

午後11時。川を下り始めて1時間。何橋目の橋をくぐりかけた時、突然上からバスケットが降りてきました!アルパカ牧場の方が先回りしてくれているのだそうです。
児童書「ロッタちゃんのひっこし」を思い起こす光景です。お話の中で2階から食事の入ったバスケットを引っ張り上げるという、あのシチュエーションに憧れていた身としてはワクワクが止まりません。(本は剣淵町立図書館「絵本の館」にもありますよ!)
バスケットの中に入っていたのは「お菓子(チョコ●イ)、飲み物、茹でたてのトウモロコシ」です!トウモロコシはアルパカ牧場で育てており収穫したてのもので、すごく甘くて美味しかったです。旬の食べ物を食べている時は北海道の良さをしみじみと感じます。おやつの中身は毎回違います。何が当たるかはお楽しみです。

写真

お腹も膨れ、隣町の士別市に入る辺りで一瞬流れが急になるポイントが2か所ありました。ちょっと焦りましたがスタッフの方がしっかりと指導してくれますので安心。時間に余裕があれば、川の真ん中の中州に上陸できます。漕ぐのが早い大学生達は石切りをして遊んだそうです。
川幅が広くなり、とうとうゴールの「香りのガーデン」に着きました。この時は時期が終わっておりましたが、正規の川下りのシーズンは美しい花でいっぱいの庭です。滞在時間は短くなると思いますが是非ご覧ください。迎えの車が来ておりますのでここからVIVAアルパカ牧場に戻ります。時間は丁度12時。川下り自体の時間は約2時間と考えていただければと思います。

写真

VIVAアルパカ牧場に戻り、ロッジの2階でお昼ごはんを頂きます。今日のメニューは剣淵産の野菜をたっぷり使ったカレーとデザートのアイスです。窓からアルパカ達を眺めながらご飯が食べられます。
今回のプランではこれで終了ですが、別料金でバーベキューもできますし、アルパカ牧場の小山をハイキングまたは秘密基地までドライブも出来ます。バギー乗車は担当スタッフがいるときのみになりますが、川下りのスタッフがいる時であれば多分大丈夫かと思います。事前に予約しておくとスムーズです。
この日はアルパカのチョコちゃんの誕生日という事で、ファンの男の子が5時間(!)牧場に滞在すると断言していました。車で4時間の所に住む常連のご夫婦も来ていたりと、アルパカ牧場自体にも魅力がたっぷりありますので、お時間の許す限りアルパカ牧場を満喫してください。
もちろん、剣淵町には他にも観光スポットがあります。焼きたてパンとここでしか買えない特産品を取り扱っている「道の駅けんぶち」、アルパカ牧場の近くの湖畔に建つ「剣淵温泉レークサイド」では湖畔を眺めながら日帰り入浴もできます。そして剣淵といえば日本全国でも珍しい絵本に特化した町立図書館「絵本の館」が町の真ん中にあり、絵本の原画展を頻繁に行っております。
皆様のお越しを町民一同お待ちしています。ここまでのご拝読ありがとうございました。
※写真は一般の方がいるので黄色の星で隠しています。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス