宮城県 塩竈市 (みやぎけん   しおがまし)

仙塩ゴルフ倶楽部 平日2名プレー 【04203-0264】

◆◆東北最古のゴルフ倶楽部でのプレープラン!◆◆ 昭和10年開場のゴルフコースでのラウンドをお楽しみいただけます。 重機のない時代に造営された自然の地形を活かしたコースで 9ホール×2を歩きでラウンドする「ウォーキングゴルフ」をお楽しみいただけます。 歩きでのゴルフによる新しい発見をゴルファーの皆様にご提供いたします。 【提供:株式会社 佐浦】

50,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
平日セルフプレー 2名様 利用券 (利用税・消費税込み) ※ロッカー代、昼食代、売店利用等は  実費のご負担となります。 ※本券で土日祝日の利用はできません。 ◆ 利用可能人数・曜日違いのプランは   ページ下部をご覧下さい。 ◆

【 予約について 】
 招待状が届きましたら記載の連絡先に連絡いただき
 利用の日時をご調整の上ご予約ください。
  ※ プレー希望日の10日前までにご予約ください。
  ※ 連絡の際は 「ふるさと納税利用」 の旨をお伝えください。
 また、ご利用当日は 「招待状」 を必ずご持参下さい。 

【 有効期限について 】
 < 発行から1年間 >となります。

【 本プランに含まれない費用 】
 ロッカー代・飲食代・売店ご利用等、ゴルフプレー料以外の料金は
 寄附者様でのご負担となります。

【 同伴者様へのご対応 】
 同伴者様がいらっしゃる場合、ご予約時にお伝えください。

写真

「ウォーキングゴルフ」を楽しめる東北最古のゴルフ倶楽部

写真

挑戦意識の高まるコースと「ウォーキングゴルフ」

写真
仙塩ゴルフ倶楽部は「浦霞コース」と呼ばれる9ホールのゴルフ場です。
9ホールで2,889ヤードと距離はないものの、
フェアウェイにはアンジュレーションがあることから
打ち上げ・打ち下ろしと変化に富み、
「自然」との戦いにプレーヤーの挑戦意識を高めるよう設計されています。

また、当倶楽部は「ウォーキングでのゴルフ」を
長年に渡り護り続けてきています。
1万3千~5千歩前後(18ホール)にも及ぶラウンドは
ゴルファーにとって新しい発見があるはずです。

東北最古のゴルフ倶楽部

写真
「仙塩ゴルフ倶楽部」は昭和10年の開場以来、
時代の変遷と共に長い歳月を歩んでまいりました。
東北最古(国内現存コースでは19番目に古い)のコースとして
多くのゴルファーを世に送り出し、
郷土の発展と斯界への貢献を願いながら今日に到っております。

提供:株式会社 佐浦

提供:株式会社 佐浦

享保九年(1724年)に酒造株を譲り受け創業。
のちに藩主伊達氏より、奥州一ノ宮であり1000年以上の歴史を持つ
鹽竈神社へ御神酒を納めるよう御下命を受けたと伝えられています。
「浦霞」の醸造元として、「本物の酒を丁寧に造って丁寧に売る」を基本方針に、
じっくり心を込めて醸した高品質な酒を、誠実丁寧に皆様へお届けしております。

「仙塩ゴルフ倶楽部」は11代当主佐浦菊次郎らにより
昭和10年に6ホールのコースとして誕生しました。
第二次世界大戦などの幾多の困難を乗り越えた昭和24年、
コース増設により東北初9ホールのゴルフ倶楽部となりました。
その後時代と共に発展とコースの改良を経て今日に至っています。

コース名の「浦霞」は佐浦が醸造している日本酒の銘柄です。
戦後駐留していた米軍によるコースの接収が解除され、
菊次郎の手に経営権が戻ってきた昭和27年に付けられました。

曜日・人数違いのプランはこちらをご覧ください。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス