宮城県 蔵王町 (みやぎけん   ざおうまち)

蔵王山麓バター&チーズ詰合せ/計800g 【04301-0043】

◆◆豊かな風味を味わえるバター&チーズ詰合せ!◆◆ 蔵王山麓の冷涼な空気の中、のびのびと育った牛から搾られた 新鮮な生乳をもとに昔ながらの製法で作ったバターとフレッシュチーズの詰合せです。 また、宮城県産豚を原料に作ったフランクにはモッツアレラチーズが入っており、 チーズ風味豊かな味わいをお楽しみいただけます。 ※画像はイメージです。 【提供:一般財団法人 蔵王酪農センター】

10,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
蔵王山麓バター170g×1 クリームチーズトマト&バジル120g×1 蔵王ソーダクラッカー210g×1 フレッシュモッツアレラ100g×1 チーズフランク200g×1/計800g

フレッシュな生乳から作られた蔵王チーズ

写真

チーズ職人が作り上げた本物の美味しさ

写真

蔵王山麗の広大な自然で、のびのびと育った乳牛から
新鮮な生乳が取れます。その良質な原料をもとに
熟練のチーズ職人達が丹精込めて作り上げるのが蔵王チーズです。

長年培ってきた技術と、そして厳しい安全管理のもと
育まれてきた本物の美味しさです。
今日も、大地と自然が奏でる豊かな味わいを
七日原高原からお届けしています。

昔ながらの製法で時間をかけて作り上げた「蔵王山麗バター」

写真

チャーン製法によって生まれる風味・口どけ!

写真
チャーン製法とは、「チャーン」と呼ばれる装置を使って
バターを製造する方法のことを言います。

「チャーン(churn)」とは英語でかき混ぜるという意味で、
生クリームを激しく攪拌してバターを製造します。
チャーン製法では、30分、長い場合で2時間かけてバターにするため、
その間に熟成が進み、クリームのまろやかな風味が生まれます。

現在では、時間のかからない効率の良い製法が主流となっているため、
蔵王チーズのバターには、量産型にはない風味・口どけを
感じることができます。

定番のピザやグラタンからオムレツなどにも!

写真
新鮮な生乳から作られているため、
クリームのまろやかな風味が香ります。

トーストはもちろん、オムレツ、お肉やお魚のソテーなどに、
お料理にお使いになればコクのある味に仕上がります。

【蔵王チーズの製造工程】

提供:一般財団法人 蔵王酪農センター

提供:一般財団法人 蔵王酪農センター

昭和35年に設立。
昭和39年に本格的実験農場を目指して、蔵王町に移転。
蔵王酪農センターには、牧場、ふれあい牧場、チーズ工場、飲食店、
チーズ直売店、研修所など、様々な施設があります。

蔵王連峰を背景にのびやかに広がる牧場は、
東京ドームの約20倍(100ha)もあり、
大いなる大自然の懐ならではの清らかな水と空気・気候と
土壌に恵まれた母なる大地なのです。

のどかに草を食べる牛たちの姿は、
ゆったりとした時間の流れを感じさせます。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス