福島県 田村市 (ふくしまけん   たむらし)

「ゆいプリンリッチ」 6個セット みやこじスイーツゆい スイーツ TA9-35

\田村市自慢の「極濃」ぷりん/ 福島県田村市産の「都路のたまご」をたっぷり使った濃厚な味わいのプリンです。 ビターなカラメルソースが味を引き締めます。 お好みでソースをかけながらお召し上がりください。 MIYAKOJI sweets yuiとは 福島県田村市都路町(旧都路村)の地場産品である「都路のたまご」や「じゅうねん(えごま)」を使用し、 安全でからだにやさしいお菓子を提供するとともに、都路町から、福島県、 そして全国の方に笑顔を届け「人と人とをつなぐ」をモットーにしている洋菓子店です。 従業員は、若者世代や子育て世代の女性が多く働いており、パティシエは子育て世代のママさんです。 そのため、子供にも食べやすく、小さいお子様も笑顔にできるお菓子を作りを意識しております。 黄色と茶色が基調のトレーラーハウスが目印で、可愛いお菓子が特徴で、 ラッピング等も承っておりますので、お土産にもご利用いただけます。 また、店内には爽やかなイートインスペースもあるため、コーヒーや紅茶を飲みながら、 読書するもよし、勉強するもよし、友達とお茶会もよし、デートにもおすすめです♪ 学生さんの職場体験の場にも選ばれ、地域のコミュニティの場としてもご活用頂いております。

9,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
ゆいプリンリッチ×6 カラメルソース×6

生産者ストーリー

「復興」と”ゆい”

写真

"みやこじスイーツゆい"がある田村市都路町は、2011年の東日本大震災及び東京電力第一原子力発電所事故により町全体に避難指示が出されていました。幸いにも空間放射線量が低かったこともあり、指示が解除され、各地に避難していた住民の皆さんが都路町に戻り一歩ずつ復興の歩みを進めています。
復興への取り組みの1つとして始まった「都路町商工会6次産業化プロジェクト事業」。『都路町の特産品をつくろう!』というスローガンのもとに始まったこの事業で”みやこじスイーツゆい”はスタートしました。

”ゆい”の想い

写真

”みやこじスイーツゆい”では地元生産者さまのご協力のもと新鮮たまごやえごまなど素材にこだわって、「安全で体にやさしい」スイーツづくりをしています。
その製法については、東京プリンスホテル 製菓・製パン料理長の内藤武志 氏に技術指導をいただきました。
プリンは濃厚で滑らかな口あたり。カラメルソースがキュッと味を引き締めて後に引きます。

写真
写真
写真

”ゆい”からメッセージ

写真

"ゆい”=”結い”

”ゆい”のスイーツは、生産者から、有名ホテルパティシエ、地域の方々までたくさんの人たちの結びつき、
”結い”で実現した味わいです。
その味を伝えたくて、ひとつひとつ想いを込めてスイーツを作っています。
とりたて、つくりたて。
”ゆい”のスイーツをぜひ食べてください。

写真

田村市のお菓子をご紹介します!

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス