福島県 玉川村 (ふくしまけん   たまかわむら)

FT18-149 eBIKE(電動アシスト自転車)で、ゆっくりお散歩「玉川村の魅力発見ツアー」1名様利用券

17,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
玉川村の魅力発見ツアー利用券 1名様分

「玉川村の魅力発見ツアー」は、自然豊かな玉川村を「eBIKE(電動アシスト自転車)」で、ゆっくりお散歩・観光するコースです。
案内人付きです。希望者には乗り方指導も行ないます。
夫婦やカップル・親子・グループで楽しめるコースです。スタート時間は、午前(9:00~)と、午後(13:00~)でお選びいただけます。
※1名様分のチケットになります。

「eBIKE(電動アシスト自転車)」なら、年齢、体力、経験値もカバーしてくれるので、走行ペースの気づかいが軽減します。みんなでワイワイ、たのしく、のんびり、里山観光を楽しみましょう。

また、自分だけのサイクリングコースを作ることも可能です。ご予約の際に、担当者にご相談ください。
※スタッフが、安全の確保が難しいと判断した場合、ご希望のコースに沿えない場合もございます。予めご了承ください。

玉川村の名所のご案内

※玉川村の観光名所の一部です。

・乙字ヶ滝(おつじがたき)
日本の滝100選に選ばれた、阿武隈川唯一の滝です。松尾芭蕉はここを訪れ「五月雨の滝降りうづむ水かさ哉」と俳句を詠み、また「滝見不動」には、弘法大師作と伝わる不動明王像が安置されています。桜の名所としても有名です。

・東野(ひがしの)の清流
阿武隈山系の西斜面、標高500m以上の高地にあります。小さな川に沿って、遊歩道が整備されているため、散策も可能。夏の川涼みはもちろん、秋の紅葉シーズンもオススメです。

・大雷(だいらい)神社
御祭神・火神(からい)天神を、平将門が尊崇し、その一族がお祀りしたと伝わる。現在は、電気工事にかかわる、大手企業やビジネスマンから「電気の神様」として、厚く崇拝されている。

・宥音聖人堂(ゆうおんしょうにんどう)
1575年創立、通称「山小屋の聖人様」。宥音という名僧が、山頂に穴を掘り、干し柿一連を持って、穴に入り「無病息災、安産」を祈願、100日後に仏様になったと伝わる。

・石造五輪塔(厳峯寺)
国重要文化財指定。玉川村の古い歴史を示す、最高級の文化財。五輪塔は、藤原時代末(1181年)に領主・源基光の墓として建立され、仏教の「空・風・火・水・土」をかたどったものと伝わる。日本の石造工芸史上、また仏教美術史上でも、非常に価値が高いとされる。

・雲霧城(うんむじょう)趾
1063年、石川有光によって築城されたと伝わる、中世の城。戦は二度あったが、城内の石川・佐竹軍、その援軍の猛勢一挙を見るなり、敵は尻込みし退散。「満足発田(まんぞくぼった)…満足に敵を追い散らした」などの地名が残ったとされる。

・大寺城(おおでらじょう)趾
元々は藤田鴫城と呼ばれ、初代・石川光祐~二代目・石川光家の50年間に、その形態ができあがっていったとされる。かつては、石川一族で最も強大な勢力をもっていたが、伊達政宗に攻められ(親類が政宗と内通していた)、城を明け渡した。

・五平の井戸(ごへいのいど)
「井戸掘り・五平」が、掘った井戸。
<玉川村の民話>
物語は、江戸の頃。大変な日照りと水不足に、困り果てた村人を見て、五平は井戸掘りを志願するが、困難な岩盤に阻まれ、道具が壊れてしまう。万策尽きたと気落ちする五平をみた、名主の娘・お露は大切な「かんざし」を売って、金に換え、五平に道具をプレゼントする。感激した五平は、難物の岩盤さえも打ち砕き、井戸を完成。
それを伝え聞いた、白河城主・松平公からは褒美をもらい、ピンチを救ってくれた、お露とも五平はめでたく夫婦となった。めでたし、めでたし。

<1名様分・約3時間・走行距離15km~20km>
※こちらの返礼品は「自転車持ち込みコースの利用プラン」です。
※走行時はヘルメットを着用していただきます。(ヘルメット、自転車等、レンタルのご用意もございます。)

◆サイクルヴィレッジたまかわ◆
公式HP https://cycle-village-tamakawa.com

※ツアー体験は「完全予約制」で、事前予約が必要です。
ツアーのご予約、レンタルのご予約、キャンセルのご連絡等は、「サイクルヴィレッジたまかわ」公式ホームページにて受け付けております。(コースの準備等ございますので、実施日の1週間前までに、ご予約及び、キャンセルのお手続きをお願いいたします。)
※ツアー体験の流れや、取り扱いについては、以下のとおりです。

<ツアー体験までの流れ>
(1)寄附の受理。
(2) 玉川村から、寄附者様に対して「ツアーチケット」を発送。
(3)「ツアーチケット」をお受け取りになりましたら、寄附者様は「サイクルヴィレッジたまかわ」公式ホームページにて、ツアー(及び、レンタル)の予約をお願いいたします。
(4)寄附者様がマウンテンバイクツアーを体験(体験当日はツアーチケットを持参してください)。

■無料・有料レンタルのご案内■
※有料・無料、共にご予約が必要です。
1・ヘルメット・グローブ・プロテクター(肘、膝)=レンタル無料ですがご予約が必要です。
2・自転車(貸出可能台数には、制限があります。)
・e-BIKE(1台¥2,000)=計4台
・MTB(1台¥1,000)=計2台
・クロスバイク(1台¥1,000)=計1台
・ロード(1台¥1,000)=計1台
・グラベル(1台¥1,000)=計1台
3・サイクルパンツ=¥500円

<注意事項>
(1)ツアーは「完全予約制」です。お早めの予約にご協力ください。
(2)「1日保険加入を強く推奨」しています。当日、受付にてオンライン申込のご案内が可能です。(その他、体験中の事故やお怪我、お荷物の破損等は、お客様自身の責任となりますのでご了承ください。)
(3)安全にご案内させていただくため、1回のツアーで4名を上限とさせていただきます。
(4)追加料金による人数の変更、コースの変更等はできません。
(5)参加日は、空き状況によりご希望に沿えない場合もございますので、予めご了承ください。
(6)走行時はヘルメットを着用していただきます。
(7)各コースに年齢制限はありませんが、未成年者には成人保護者の同伴が必要となります。自転車をレンタルされる場合は150㎝以上の身長制限があります。
(8)汚れてもいい服装やズボンの着用をお願いします(スカート不可)。
(9)天気や季節によっては雨具や防寒具もご用意ください。
(10)お客様の安全を第一に考え、悪天候の場合は実施を事前に中止、もしくは中断することがございます。
(11)喫煙及び、火の使用はご遠慮ください。
(12)開催場所までの交通費は寄付者負担となりますので、予めご了承ください。
(13)食事はついていません。希望者には、地元民イチオシのラーメン店等のご案内もいたします(食事代は、お客様自身でのお支払いになります。)

◆◇◆◆◆◆体験チケットに関するご案内◆◆◆◆◇◆
商品の特性上、以下の点を予めご了承下さい。
・掲載しておりますお写真は全てイメージです。
・長期不在等によりお礼の品をお受取りできなかった場合、再発送承れません。
・ツアーチケットの盗難、紛失に対しては、玉川村は責任を負いかねます。
・転売は固く禁じます。
・チケットの有効期限は、発行日から1年間です。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス