茨城県 笠間市 (いばらきけん   かさまし)

BX-12 花火グラス(ペア)赤・黄

縁結びの神様として知られる、笠間市の常陸国出雲大社 「ガラス工房 神魂(かもす)」は、常陸国出雲大社の敷地内にある出雲館に、 宮司が自ら神器やお皿を制作したいと希望したことから始めたガラス工房です。 花火を思わせる鮮やかなラインが特徴のグラスです。 どの色も夏を感じる涼しげなデザイン! ペアの色の組合わせは、お好きなセットをお選びください。 提供:ガラス工房 神魂(かもす)

12,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
ペアグラス W8cm×H8cm 花火を思わせる鮮やかなラインが特徴のグラスです。 ペアの色の組合わせは、お好きなセットをお選びください。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス