群馬県 沼田市 (ぐんまけん   ぬまたし)

沼田桐下駄 女物【1201474】

木材の集積地として木工業が最盛期であった戦前や戦後の間もないころは多くの下駄職人がおりました。しかし、服装文化の変化に伴い年々その数は減少し、現在群馬県の下駄職人はほんの数名のみとなっております。奥利根の厳しい自然条件のもとで生まれた優良材から、より多くの製品を生み出す独特の技法を用い、美しく、軽く、温もりのある桐下駄を一足一足真心を込めて生み出しています。 ■注意事項/その他 鼻緒は指定できません。 鼻緒は画像のものと違う場合もあります。 手作業で作っているため、多少大きさの違いがあります。 下駄はかかとから1~2cm出ても大丈夫ですので、普段22~26cmを普段お履きの方向けとなります。

10,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
■内容量 沼田桐下駄 女物 1足   ■原産地 群馬県沼田市 ■原材料・成分・提供サービス詳細 サイズ:22~26cmを普段お履きの方向け 下駄の大きさ:24cm

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス