群馬県 下仁田町 (ぐんまけん   しもにたまち)

ねぎとこんにゃく下仁田セット F21K-032

寒中の下仁田ねぎ20本+下仁田産のこんにゃく芋にこだわった・生芋こんにゃく+下仁田産・下仁田ならではの生芋糸こんにゃくのセットです。鍋の季節にピッタリです。 (ねぎは日陰の涼しいところに立てかけて置けば一ヶ月くらい日持ちしますので、ゆっくりご賞味いただけます) ※画像はイメージです。 【下仁田町認定について】 全国でも名高い「下仁田ネギ」ですが、他地域での栽培の増加や交雑により、品質・風味が落ちていると耳にすることがありました。 このような中、「本物を守り受け継ごう」と2001年(平成13年)に、下仁田町馬山地区のネギ農家が「下仁田葱の会」を結成し、栽培・出荷における守るべき事項を提示しました。 現在、下仁田葱の会では『7つの守るべき事項』を満たすことのできる農家(約60戸)を会員と認め、統一の緑の箱を使用することで、その他のネギとの差別化を図っています。 緑の箱での出荷は12月1日から解禁され、全ての会員が住所・氏名を記載しています。 【栽培・出荷における守るべき7つの事項】 ・下仁田町内で栽培された下仁田ネギであること ・品種の統一を図ること ・品質の統一を図ること ・規格の統一を図ること ・価格の統一を図ること ・箱の統一を図ること ・夏の植え替えをした下仁田ネギであること

15,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
下仁田産下仁田ねぎ 20本 生芋こんにゃく(450g)1袋 生芋糸こんにゃく(200g)1袋

保存方法:日陰の風通しのよい所へ、立てかけておいてください。

写真

つくり手より

私の父は農家の三男でしたが、農業がすきで農家になりました。
私は農家の長男として生まれましたが、農家がいやで田舎がいやで東京に出ました。
渋谷でちいさいながらも自分の会社(アパレル会社)を持ちました。
かれこれ20年ほど東京にいましたが、ふとしたことがきっかけとなり、会社を1年半ほど休眠したのち、2006年下仁田にもどり農家となりました。帰農してから10年以上経ち、農業を取り巻く状況は良くもわるくも大きく変わりましたが、まだまだ試行錯誤しながら、下仁田ねぎを作り続けています。

写真
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス