埼玉県 羽生市 (さいたまけん   はにゅうし)

武州和牛挽き肉 1.2kg

武州和牛挽き肉1.2kg 【埼玉ブランド農産物 武州和牛】 武州和牛は、「埼玉県産の和牛を広めたい」との思いで、平成13年より黒毛和牛の導入を開始、平成15年に商標登録されて誕生した和牛ブランドです。 ブランド名に冠している「武州」とは、埼玉県の古い呼び名のひとつ。その名を背負うにふさわしい、本物の黒毛和牛の味わいを持つ、全国に誇れる埼玉のブランド農産物です。 ※発送について 部位をブロックで入荷するため注文がある程度集まり次第の出荷になります。 おおむね3か月~5か月程度お待たせしてしまいますが、自信を持ってお届けします。 事業者:株式会社フロンティアロード

10,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
牛挽き肉1.2kg

厳選された極上の味わい

写真

美味しい水、澄みきった空気、大自然に恵まれた素晴らしい環境の中で、飼育農家が子牛の導入時から快適な飼育環境を図り、牛に過度なストレスを与えずのびのび育つように十分な粗飼料とオリジナルの濃厚飼料で丹精込めて生産しました。
武州和牛は、熟練した飼育技術者達による愛情と情熱の結晶です。
※画像はイメージです。

良質な肉質を生み出す武州和牛オリジナル配合肥料

写真
武州和牛の肉質の魅力である脂身の甘味ときめの細かさからくる柔らかさ。その決め手はエサへのこだわりです。トウモロコシや麦などをブレンドした武州和牛オリジナルの配合飼料を共通して使用し、さらに各々の組合員が独自の工夫をプラスして肉質の向上に努めています。
また、農家へ牛糞を提供する代わりとしてエサとなる稲わらを分けていただくなど、循環型の生産を目指しています。

安全・安心な牛肉をお届けするために

写真
近年、食の安全性に対する意識と安全で安心な食材の需要が高まっています。
武州和牛の生産は、埼玉という都市部に近い立地を活かし地産地消が難しい都会で暮らす皆様にとっての身近な和牛ブランドとなれるよう、誠実な姿勢で取り組んでいます。
生産者がお互いに肉の出来具合を確認し合うなど、品質には常に気を配っています。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス