埼玉県 幸手市 (さいたまけん   さってし)

幻のお米 日本一美味 と言われた 白目米 15kg

【発送予定:2020年1月上旬~順次発送】  白目米(しろめまい)は、かつて日本一美味しいと言われ、将軍様が食べた御殿米、旧宮内庁指定の御納米と扱われた最高級米です。新宿中村屋のご好意で種を頂き、以来幸手市で復活して22年目になります。  背丈が高く、米粒は小さくて収量が少なく、幻のお米と言われています。  幸手市権現堂桜堤の下流の上吉羽(かみよしば)の砂質の土地に、冷たい地下水で栽培し、精米は八分づきで行い、より健康的な食品として丁寧に仕上げ、保湿パックで、新鮮なお米をお届けいたします。  食感は昔ながらのサックリ感 香り 甘味に優れた食味で、大変美味しいと評判です。安全 安心 にも拘った限定品です。  うな重 カレー 手巻き寿し ピラフ等に最適!  今のお米とは違っての味 幻のお米 桜のまち(幸せの手・上吉羽産)のレアなご飯!!是非ご賞味ください。 出典:鈴木信太郎著「記憶の蜃気楼」、wikipedia、幸手市HP、他 事業者名:石塚 保 連絡先:[email protected]

30,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
八分づき米 化粧袋 @5kg×3袋セット

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス