埼玉県 白岡市 (さいたまけん   しらおかし)

【約15本×6カ月】生産者直送 有機栽培で育った朝切りバラの花束 花の定期便 【11246-0077】

白岡市柴山地区で50年以上にわたりバラを生産している小山農園。 小山さん自慢のバラを花束にして6カ月間お贈りします。 有機栽培により丹精込めて作ったバラは、花持ちもよいと評判です。 朝切りしたバラを小山農園で花束にして直送いたします。 ※画像はイメージです。 ※4~6月、9~11月の各月に毎月1回、計6カ月間お届け。 ※ご入金確認の翌月からお届けします。ただし、ご入金確認の翌月が休止期間(7、8月及び12~3月)となる場合は、お届け開始は休止期間の翌月からとなります。 ※夏季及び冬季は、配送時の温度差の影響で傷み易く、品質が保てないため、4~6月、9~11月のお届けになります。(7、8月及び12~3月はお休みとなります。) ※生産時のバラには、花びらの外側にきず、しみ等がある「がく」がありますが、できるだけ新鮮なバラをお届けしたいため、発送時には取り除いておりません。 【提供:小山農園】

57,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
4~6月、9~11月の各月に毎月1回、計6カ月間お届け バラ15本前後 赤・ピンク・黄色のミックス 約50~60cm ※ご入金確認の翌月からお届けします。ただし、ご入金確認の翌月が休止期間(7、8月及び12~3月)となる場合は、お届け開始は休止期間の翌月からとなります。 ※夏季及び冬季は、配送時の温度差の影響で傷み易く、品質が保てないため、4~6月、9~11月のお届けになります。(7、8月及び12~3月はお休みとなります。)

写真

白岡市柴山地区で50年以上にわたりバラを生産している小山農園。1,200㎡の温室で一年中バラが咲いています。
自家育成したマイルージュやフランス原産のサムライをはじめ、複数品種の朝切りバラを全国にお届けしています。

写真

◆生産者の声

写真
小山さんは、バラ栽培50年を超えるベテランのバラ生産者。埼玉県内のバラ栽培の先駆けとして、多く方を指導しており、県内外から研修生を受け入れてきました。
現在は、1200㎡、4棟のハウスでバラを栽培しています。
品種は、サムライ、ローテローゼ、テレサ、アクロポリスがメイン。ふるさと納税の返礼品では各品種をミックスしてお贈りしています。
栽培に当たっては、有機質の肥料にこだわり、ハウスの中には、もみがらが敷き詰められていました。
「有機肥料で栽培したバラは、花持ちがよく、市場でも喜ばれているよ。」現在は4,000株のバラ苗を育てており、毎日、春の時期で400本から500本、秋の時期で200本から300本を県内の鴻巣市場に出荷しているそうです。
「若い時には、今よりも大きい施設で毎日3,000本を東京市場に出荷していたんだよ。」と笑顔で話す小山さんからは、バラに対する愛情が伝わってきました。
今では、奥様とお二人で、「手の届く範囲でいいバラを育てたい。」と語ってくれました。
また、現在はバラ栽培のベテラン小山さんを慕って、市内の花好きの方がボランティアで除草などを手伝っているそうです。

◆鮮度を保つため、市場への出荷と同じ「がく」をつけた状態でお贈りしています。

写真
生産時のバラには、花びらの外側にキズ、しみ等がある「花びら様のがく」があります。一般的に小売店の店頭では、このがく等がある花びらを取り除いて販売をしているそうです。
バラは、傷みやすく、鮮度を保つことが大変です。そのため、市場に出荷する際には、がくや色が悪い外側の花びらをつけたまま出荷しています。
小山農園では、寄附をいただいた皆様にできるだけ新鮮なバラをお届けしたいため、ふるさと納税でも発送時には取り除いておりません。
花束が到着いたしましたら、必要に応じて取り除いていただければ幸いです。

写真
       

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス