東京都 杉並区 (とうきょうと   すぎなみく)

★施設へのプレゼント★ 東京都杉並区内の児童養護施設:東京家庭学校

★★皆様のご寄附で施設の希望に応じた品物を贈呈します★★ ~「あかるく、のびのびと」、そして「やさしく、たくましく」~ http://katei-gakko.jp/  当施設は、わが国近代社会事業史上の先覚者留岡幸助により、キリスト教精神に基づいて1899(明治32)年に民営の感化院として“巣鴨”にて創設された児童福祉施設です。当初は代用感化院という位置付けでしたが、時代の推移につれて少年保護施設、養護施設、そして1935(昭和10)年に武蔵野の台地だった“高井戸”に移転し、現在は児童養護施設として、家庭事情によって親と生活できない(社会的養護の)子どもたちの面倒をみております。  校祖留岡幸助は、本来感化院のあるべき塀や格子の代わりに、「愛こそが最も強固な障壁である」という、“愛”という絆で覆われたものを理想として、キリスト教精神(慈愛)と校祖留岡の精神(児童観-愛し、教え、救い、導くもの~一路白頭に至る)を根本原理とし、子どもたちと真摯に向き合い、主体者である子どもの権利擁護と、その遵守遂行(安全と安心した生活環境の提供)を常に念頭におき、「あかるく、のびのびと」、そして「やさしく、たくましく」協調性と自立心を身に付けた子どもたちに養護養育すること。さらに地域と密接な関わりを構築し、子育て相談を始め福祉要望に応えられる開かれた施設になることを志し、施設人としていつも正直で正義を貫き、施設の子どもたちに対してもまた地域の方々に対しても率先して実践し、福祉のあるべき姿を目指しております。 【寄附に関する問合せ先】  杉並区区民生活部 ふるさと納税担当_TEL:03-3312-2111

10,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
【品物のプレゼントについて】 施設の希望に応じた品物を贈呈します。 [例]おもちゃ、衣類、タオルなど 【施設へのプレゼントについて】 施設へのプレゼントは、4つの基金のいずれかに寄附をされた、全ての方(杉並区民も含む)が選択できます。 ※杉並区民の方は、下記アドレスからお申込みください。 https://www.furusato-tax.jp/city/donation/13115/2 区外在住者の場合、別のお礼の品と同時に選択できません。 【プレゼントの時期】 毎年1月~2月頃に各施設へ贈呈予定です。 【プレゼントの報告】 平成29年中にいただいたプレゼントの使い道については、区公式ホームページでご確認いただけます。 http://www.city.suginami.tokyo.jp/guide/kusei/furusatonouzei/topics/1043206.html

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス