東京都 国立市 (とうきょうと   くにたちし)

[№5903-0109]輪島塗・研出蒔絵 (夜空下の旧国立駅舎)

赤い三角屋根の旧国立駅舎を国立市有形文化財に指定記念として描いた限定一点限りの貴重な作品です。 国立出身の輪島蒔絵職人の手により金粉を蒔き付けて定着させ、螺鈿といった技法で静げさな夜空下の旧国立駅舎を描写しました。 ※画像はイメージです。 保管・飾り場所:直接日光が長期間あたる場所や極端に乾燥するようなところは避けてください。 事業者:晃成製作所有限会社

740,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
内容)輪島塗・研出蒔絵 (夜空下の旧国立駅舎)    蒔絵本体:縦16.8cm×横23cm    ガラス入り額縁サイズ:縦36cm×横41.5cm×厚み2.3cm    紺色収納ケースサイズ:縦37cm×横43cm×厚み3.5cm    原産地)日本製

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス