神奈川県 川崎市 (かながわけん   かわさきし)

『自閉症アーティストGAKU』マグネット

川崎市で活躍する『自閉症アーティストGAKU』の絵があしらわれた、可愛らしいマグネットが12個入ったセットです。 マグネットは、GAKUの生活介護の仲間が、1枚1枚、丁寧に手作業で作ります。 販売収益は、生活介護の工賃として支払われます。 【商品に関するお問合せ先】 事業者 :AP Signature 連絡先 :044-712-5567  

30,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
・マグネット12個

写真

知的障害を伴う重度自閉症であるGAKUは、言葉を介したコミュニケーションには困難が伴う。
そんな彼が16歳の時に突然、絵を描き始めた。
現在も日々精力的に描き続けている。

写真
GAKUプロフィール 本名:佐藤楽音(がくと)

GAKUプロフィール 本名:佐藤楽音(がくと)

2001年5月1日生まれ、自閉症アーティスト。
川崎市在住。3歳の時に自閉症と診断される。
4歳の時に、当時最新の療育を提供していたといわれるアメリカ・ロサンゼルスへ家族で渡る。
以後、9年間ロスで過ごし14歳で帰国する。中学校卒業後は、父親が彼のために設立した福祉施設『アイム』が運営するフリースクール『ノーベル高等学院』へ入学。そこでココと出会い、絵を描くことに目覚める。

現在は、生活介護『ピカソ』に在籍。プロのアーティストとして、年間約200枚という驚くべきペースで日々精力的に絵を描き続けている。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス