福井県 - (ふくいけん   ふくいけん)

県立恐竜博物館【野外恐竜博物館観覧券一般2名と小・中学生2名】2021年4/22~10/31営業(寄付の使い道に「恐竜博物館の魅力向上応援」を選択された県外在住の方のみ)

福井県立恐竜博物館の野外恐竜博物館観覧券一般2名様と小・中学生2名様分をお送りします。(2021年4/22~10/31営業) 福井県立恐竜博物館のホームページより、事前予約をお願いします。 (ただし、福井県外在住で寄付の使い道に「恐竜博物館の魅力向上応援」を選択された方のみ) 福井県は継続的に恐竜化石発掘調査を行っており、その成果をもとに福井県立恐竜博物館が2000年にオープンしました。 以降、フクイラプトルやフクイサウルス、フクイティタン、コシサウルス、フクイベナートルという福井県に由来した名を持つ5種の新種恐竜を発表してきました。 恐竜学研究の中心として、引き続き発掘調査を進めるとともに、実物恐竜化石等の展示の充実、イベントの開催など、来館するたびに新しい発見ができる”進化し続ける”恐竜博物館を目指します。 野外恐竜博物館は、日本最大の恐竜化石発掘現場である勝山市北谷町に2014年7月にオープンしました。 野外恐竜博物館は「観察広場」、「展示場」、「化石発掘体験広場」の3つのゾーンに分かれています。 観察広場では、恐竜化石を発掘している現場を間近に見学でき、ナビゲーターから天然記念物に指定された区域や地層の解説が聞けます。また、展示場では、発掘現場で発見された化石や調査の歴史の解説が聞けます。化石発掘体験広場では、実際に発掘現場から持ってきた石を叩く発掘体験ができます。 福井県は、地方税法第37条の2第2項各号及び第314条の7第2項各号に掲げる基準に適合する地方団体として総務大臣の指定を受けています。 当該お礼の品は、総務省告示で定める地場産品基準を満たしたものです。

13,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量

恐竜博物館の詳細はこちら

お申し込みの前に必ずご確認ください!

≪注意≫事前予約が必要です!
ご予約がまだの方は、下記リンクからお申し込みください。

野外恐竜博物館の事前予約はこちら(恐竜博物館のホームページに遷移します。)

「野外恐竜博物館」観覧券は
【一般2名様(寄付額9,000円~)】
【一般2名様と小・中学生1名様(寄付額11,000円~)】
【一般2名様と小・中学生2名様(寄付額13,000円~)】
【一般2名様と小・中学生3名様(寄付額15,000円~)】
【一般3名様と小・中学生2名様(寄付額17,000円~)】
の5種類をご用意しております。
上記に記載のない観覧者の組み合わせをご希望の方は福井県定住交流課(0776-20-0665平日のみ)へお問い合わせください。
詳しくは下記リンクをご覧ください。(外部ページに遷移します。)

観覧券の詳細はこちら(ふるさと福井応援サイト)

※福井県外在住で、寄付の使い道に恐竜博物館魅力向上プロジェクトを選択された方のみお選びいただけます。
※観覧券の電子データをメールにてお送りします。
※携帯電話・スマートフォンから寄付をお申込みの方は、あらかじめ受信拒否設定の解除もしくは本県ドメイン「pref.fukui.lg.jp」からのメールが受信できるよう設定を行ってください。
※ご予約のバス発車時刻の30分前までに、野外恐竜博物館受付へお越しください。時間が過ぎますと予約が無効になります。
※観覧券は必ず印刷してお持ちください。ご来館時に本券をお持ちでない方は、入館料がかかりますので、ご注意ください。
※お送りします観覧券は、野外恐竜博物館の受付窓口にて引き換えをしてください。
※来館日の変更は野外恐竜博物館ホームページから行ってください。
※野外恐竜博物館観覧券の有効期間は発行日から1年間です。
※観覧券を複数枚印刷して使用すること、ならびに、第三者へ譲渡もしくは転売することは一切禁止です。
※ご本人確認をさせていただく場合がありますので、寄付者の方は身分証明書をお持ちください。
※寄付の申出を確認後、平日5日程度で観覧券を発行します。来館予定日に余裕をもってお申し込みください。
※不正行為が発覚した場合には、入館料相当分を請求する場合があります。

写真
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス