福井県 坂井市 (ふくいけん   さかいし)

[A-4617] 旨味濃い、平目と天然甘えび 「平目昆布〆・甘えび昆布〆」

日本海でとれた天然平目、天然甘えびを北海道産の上等な昆布ではさみ、旨味を染み込ませた一品。 お酒の肴に美味です。 提供:㈱天たつ

10,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
平目昆布〆 小樽入り 40g 甘えび昆布〆 小樽入り 8匹 × 1個

日本海で獲れた平目と甘海老×北海道産の天然昆布

福井では、新鮮で美味しい魚が季節ごとに獲れ、古くから京都大阪の食材の拠り所となっており、保冷技術のない時代、生の魚にいろいろ加工して届けられていました。

中でも魚介を昆布で締めた昆布〆は、生の魚介の旨味をさらに増幅し、しかも遠方の地で味わえる上等な一品として重宝されておりました。
北海道から北前船により福井県敦賀に揚がった上質な昆布と福井の新鮮な魚。
保存性を高め、しかも昆布の旨みが魚をさらに美味しくする。古の知恵が詰まった味の宝物です。
福井を中心とした日本海で水揚げされた天然の平目を生きた状態から活〆にして、三枚におろし、うす造りにした平目と、福井県三国港・越前港で水揚げされた天然の大振りな甘えびを新鮮な状態で殻を手で剥き、甘えび剥き身を昆布ではさみ、旨味を染み込ませます。挟む昆布に使うのは北海道産の天然真昆布長期熟成の一枚。
昆布は温度と湿度を管理して1~3年間寝かせることで旨味成分が凝縮し、表面に白くうきあがってきます。この状態の昆布だけを使用します。
ただいくら旨味の濃い昆布を使っても、昆布の香りが強調しすぎては魚の旨味、甘味が引き立たないため、天たつでは平目、甘えびの旨みと甘味をひきたてる程度のシメ具合に仕上げます。
新鮮な天然平目、甘えびの身の持つ甘味・旨味を味わうことができます。

旨味がしっかりと染み込んでいるためお醤油をつけずにそのまま、もしくはワサビだけを付けてお召し上がり頂くと美味かと思います。
酒の肴に、ご飯のおかずにも大変お薦めです。
冷凍での販売になりますので、冷蔵庫で7,8時間ほどかけて解凍しお召し上がりください。
残った場合は冷蔵庫に保管の上2日以内にお召し上がり頂けたら美味しくお楽しみいただけます。

写真

㈱天たつ ホームページ

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス