福井県 坂井市 (ふくいけん   さかいし)

[A-5001] 売り切れ続出!寿司屋こだわりの焼き鯖棒寿司 & 押し寿司セット

東京の催事では連日売切の三丹の焼き鯖棒寿司、福井名物「小鯛の笹漬け」を使った押し寿司、炙り穴子を使った押し寿司のセットです。 提供:㈱三丹本店

10,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
焼き鯖棒寿司 7貫入り 約350g 1本 小鯛の押し寿司 6貫入り 約190g 1本 炙り穴子の押し寿司 6貫入り 約190g 1本

東京の催事では連日売り切れ!こだわりの詰まった寿司セット

~三丹本店の社長が30年以上追い求めたこだわりのシャリ~
 福井の豊かな自然が育んだ福井県産米を100%使用。100年以上続く老舗の寿司酢を合わせ、最高のシャリを作りあげました。三丹本店の社長は「ごはんソムリエ」の資格を持っており、定期的にごはんの品質をチェックしています。
 また、出来上がった商品は、最新の冷凍技術「プロトン凍結機」で瞬間冷凍。自然解凍もしくは電子レンジ解凍で、パサパサしない出来立てのシャリのおいしさを楽しむことができます。

【焼き鯖棒寿司】
①脂ののった大ぶりの鯖を使用
 冷たい海で育ったノルウェー産の鯖は、脂がのっていて、口に入れると鯖の旨味がジュワーっと広がります!
②しいたけの旨味と無添加のガリをプラス
 椎茸は甘く煮付け、焼き鯖の旨味を引き立てます。ガリは人口甘味料や着色料などを一切使用せず、シャキシャキとしたアクセントに。

【押し寿司】
①福井名物を使った押し寿司
 福井名物「小鯛の笹漬け」で使用する、酢〆めした国産の連子鯛を使った押し寿司。福井名物を新しい形でお楽しみください。
②こだわりの大ぶりの穴子を使った押し寿司
 タレに負けない穴子本来の旨味が大ぶりの穴子を使った押し寿司。穴子は、ひとつひとつを手作業で炙り、香ばしさをプラスしました。

※商品の保管方法・活用方法など
・解凍する際は、電子レンジもしくは20℃以上の室温で自然解凍をしてください。
【自然解凍】20℃以上の室温で4~5時間程度
【電子レンジ解凍】500wの電子レンジで2分半ほど加熱後、40分程度室温で粗熱をとる。
・冷蔵では解凍しないでください。
・解凍後はなるべくお早めにお召し上がりください。

写真
写真

㈱三丹本店 ホームページ

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス