山梨県 笛吹市 (やまなしけん   ふえふきし)

笛吹ワイン一升瓶甘口2本セット(小分け用ビン付)

山梨県ならではの一升瓶ワイン(山梨県産原料100%使用)です。 香りがとても印象的な甘口のワインです。軽く冷やしてお召し上がりください。 また、一升瓶というとお得用というイメージがございますが、当ワイナリーでは720mlボトルと同様のものを瓶詰めしております。お仲間と集まった時に皆様で楽しんで頂いてもよし、晩酌に楽しんで頂いてもよし。 ぜひ、山梨の風土・風習等を思い浮かべながらお飲みいただけたら幸いです。 小分けできる720mlビンを同封します。 ※小分け瓶は一度洗浄してからご使用ください。   笛吹ワイン株式会社 055-263-2299

13,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
商品番号003-003 ●赤(アジロン)・白(ブラン)【各1本=1,800ml×2本】と小分け用空ビン×1 ●申込期日:通年 ●事業者:笛吹ワイン

笛吹ワイン一升瓶2本セット(小分け用ビン付)

赤 アジロン

正式名称はアジロンダック。
昔ながらの黒ブドウですが、脱粒性があり、生食用としては人気がなく、一時期はほとんど生産がされていませんでした。
しかし最近ではワインとしての人気が出てきて栽培量も増えてきています。
ベリー系の香りがとても印象的で、渋みも穏やかな飲み易い甘口の軽めの赤ワインです。

白 ブラン

甲斐路・デラウェア・紅三尺・ネオマスカット・ミルズのブレンドです。
すっきりとした、やや甘口に仕上がっております。

やまなし一升瓶

ワインの酒税法がなかった1938(昭和13)年まで、ぶどう農家は余ったぶどうで身近にある一升瓶や2リットルの醤油瓶・斗瓶・四合瓶サイズの720mlボトルに、どぶろくのようにワインを仕込み飲んでいました。当時は世界基準である750mlボトルの瓶が国内では製造されていなかったのです。海外では750mlボトルの容器が主です。これは最大の消費国であるイギリスで使用されていた単位容量を表すガロンとの関係で、フランスからイギリスへの輸送と輸出の利便性から生まれた数字だそうです。しかし日本では升や合といった単位しかなかったため、720mlボトルは日本特有のボトルサイズとなりました。今でも出回っている一升瓶ワインや720mlボトル(四合瓶)は、その影響が強く残っています。

ふえふき旬感ネット「笛吹の常識!?一升瓶ワイン」特集より抜粋

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス