京都府 宇治田原町 (きょうとふ   うじたわらちょう)

京都・田中酒店オリジナル 蔵人のこころ「純米大吟醸 昭和鶴」1800ml n4011

大正時代からの「昭和鶴ラベル」を受け継ぎ、令和元年に販売を開始した純米大吟醸。仕込み水に伏見の銘水と35%まで磨いた山田錦を使用し、洗米から搾りまですべて手づくりで醸造しました。 華やかな香りと甘くフルーティな味わい、キレとコクを含み、余韻が心地よい逸品です。10~15度の冷酒、または、ぬるめのお燗でお飲みください。 「昭和鶴」=京都南部の宇治田原町は緑茶発祥の地。この風光明媚な山里に、初代田中寛次が大正末期に創業し、昭和が到来したのを機に清酒「昭和鶴」を世に出した。しかし、太平洋戦争があり、途絶えてしまう。店主も代替わりし時代は平成へ。新たな元号のもと「昭和鶴」で、復刻を遂げる。本品『蔵人のこころ「純米大吟醸 昭和鶴」』はこの復刻「昭和鶴」ラベルを持つ、令和元年に販売を開始した「温故知新」を感じさせる逸品。 *20歳未満の飲酒は法律で禁止されています 田中酒店 TEL 0774-88-2051

40,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
・清酒 純米大吟醸 1.8L瓶 ・木箱入り

大正から続く「昭和鶴」ラベルのお酒

京で育まれたサツマイモからできた焼酎

綺麗な水・空気・土に育まれた農家直送品

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス