京都府 京丹波町 (きょうとふ   きょうたんばちょう)

極上・和知栗の渋皮煮(栗栽培の名匠が作った極上・和知栗使用) [015NA002L]

この秋に収穫したばかりの和知栗だけを使用。収穫した和知栗は燻蒸せずに氷温の冷蔵庫で約2週間ねかせることで糖度を高めます。いっそうおいしく、甘みを増した大粒熟成栗だけを厳選した極上の渋皮煮です。大粒の和知栗の食感、抜群の甘みと濃い味わいは、まさに絶品です。

15,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
・栗栽培の名匠・山内善継氏の和知栗を使用した渋皮煮(びん詰め) 200g ・限定100セット

写真

大粒・和知栗の食感、抜群の甘みと濃い味わいは、まさに絶品。

この秋に収穫したばかりの和知栗だけを使用。収穫した和知栗は燻蒸せずに氷温の冷蔵庫で約2週間ねかせることで糖度を高めます。いっそうおいしく、甘みを増した大粒熟成栗だけを厳選した極上の渋皮煮です。大粒の和知栗の食感、抜群の甘みと濃い味わいは、まさに絶品です。

写真

厳選素材!栗作りの匠が育てた「氷温熟成」の和知栗を贅沢に使用。

栗の本場・京都丹波の栗農家の中でも卓越した技術を有する「栗作りの匠」が育てた和知栗は、味・香り・風味良く、「ほっくり感」は群を抜く美味さ。収穫後、0度の低温庫で「氷温熟成」され糖度が増した和知栗を贅沢に使用しています。

写真

食豊かな京丹波の里山で、素材と向き合う中で大事にしていること。

朝採れた食材が工房直行で届く、丹波栗など高品質の素材が手に入る、そんな食豊かな里山で大事にしていることが素材の力を最大限に活かすこと。余計な手を加えず、「おいしい」と思わず笑顔になるような幸せを感じていただけるお菓子作りに日々取り組んでいます。

写真

顔の見えるつながりを大事にした厳選素材を使っていく。

菓歩菓歩には素材選びの独自基準があり、基本的には有機栽培・無農薬の素材を厳選していますが、完全な有機栽培の野菜・果物でなくても、農家の立場に立ち顔の見えるつながりを大事にした素材選びが「おいしさ」に変わると考えています。

写真
bio sweet´s capocapo菓歩菓歩
菓歩菓歩は、京丹波町和知地区にある小さなカフェを備えたお菓子工房です。自然豊かな山々に囲まれ、由良川をそばに眺める工房では、生産者の顔が見える京丹波町から、関西・国内を中心に、有機栽培・無農薬の素材を厳選したシンプルなお菓子を日々作っています。

道の駅「和(なごみ)」(運営:一般財団法人和知ふるさと振興センター)

道の駅「和(なごみ)」(運営:一般財団法人和知ふるさと振興センター)

道の駅「和」には京丹波町和知地区の農家朝採りの新鮮野菜をはじめ、地場の特産品が店頭に所狭しと並びます。施設内には郷土料理が食べられるレストランもあり、週末には多くのドライブ客などで大盛況です。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス