大阪府 四條畷市 (おおさかふ   しじょうなわてし)

<大阪府四條畷市>正行像賛扇子【1053014】

江戸時代の初め、加賀藩主前田綱紀公の命によって狩野探幽が描いた『楠公父子訣別図』の賛文として、明の儒臣、朱舜水は正成公に三首、正行公は一首残していました。 正成公の一首は、徳川光圀が建立した、神戸湊川神社の「嗚呼忠臣楠子之墓」の碑陰に刻まれたことで世に出、多くの人が知っています。しかし、正行公の一首は、その存在すら一部の研究者にしか知られず、図書館収集の朱舜水全集等に一部が納められるのみで、世に出ることはほとんどありませんでした。 この正行像賛扇子は、資料の極めて少ない楠正行について、一人でも多くの人に正行の顕彰と、その人間像等について理解が進むことを願って作ったものです。

10,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
■内容量/製造地 紙箱入り扇子(表4色フルカラー:裏白黒)  7寸5分 25間型 (縦22cm)唐木染骨使用 京扇子 創業享保3年京都白竹堂製 親骨 レーザー彫「四條畷楠正行の会」と刻印 朱瞬水作「楠正行像賛」解説書付き 製造地/京都府京都市 ■原材料 竹・紙

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス