大阪府 阪南市 (おおさかふ   はんなんし)

日本酒 浪花正宗 大吟醸720ml 1本_0117

酒米の代表格、山田錦を40%まで磨き、手造りで丁寧に醸した酒です。ここちよい吟醸香。ふくよかで深い味わい。お酒の芸術品です。 手造りで1本1本丁寧に仕込んでいます。一番大事な麹造りは、夜も2時間おきに起きて作業します。まさにお酒の芸術品です。 「浪花酒造」は江戸時代から続く、創業300年の酒蔵です。 この機会に大阪府阪南市の地酒をぜひお楽しみください。 ☆★こんなイベントにおすすめ★☆ 母の日 父の日 敬老の日 バレンタイン ホワイトデー 入学祝い 卒業祝い 歓送迎会 成人式 引越し祝い ひな祭り 入学式 入学祝い クリスマス ☆★その他、関連キーワード☆★ 送料無料 送料込 お中元 お歳暮 内祝い お祝い 贈答品 お返し プレゼント 手土産 土産 御礼 お礼 お取り寄せ ギフト

10,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
浪花正宗 大吟醸720ml

写真
写真

浪花酒造は、大阪府阪南市に残る唯一の造り酒屋

写真

「和醸良酒(わじょうりょうしゅ)」という言葉をご存知ですか?

大阪の阪南市で日本酒の醸造業をいとなむ浪花酒造の社長・成子和弘さんによって、私はその言葉に出逢った。「造る人間の和が良い酒を醸しだす」ということだ。そして、酒造りをする人たちにとって、それは珍しい言葉ではないらしい。

ただ、時代が大量生産と大量消費を求め、国境も超えてグローバル化が進む現代において、一見、非効率的なこの“キャッチフレーズ”は前時代的なものに映る。でも成子さんは言う。酒造りにおいて「和醸良酒」の精神は、今も変わらない。

写真

写真
酒類総合研究所主催、2018年「全国新酒鑑評会」にて
浪花正宗 大吟醸<金賞受賞>しました。
新杜氏 畠山隆二は、前々任の佐藤勝郎杜氏(金賞受賞9回)と
前任の成子杜氏(金賞受賞4回)の下で酒造りを修得。
昨年の10月から、手造りでていねいな造りを行なって
きました。杜氏初年度で金賞受賞の快挙です。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス