奈良県 高取町 (ならけん   たかとりちょう)

キハダトレイ 1枚【1099161】

古くは縄文時代から存在するキハダを使ったトレイです。 木材としては、淡い黄色をしており、使うほどに金色に近い濃い黄色へと変化していきます。 キハダはミカン科の植物で、奈良県では薬の木として知られています。 キハダの樹皮から採取できる生薬「黄檗(おうばく)」は、1300年以上続く奈良県の伝統的な胃腸薬に使用されています。古くは朝廷にも献上されたほどの由緒あるお薬に使われていました。 由緒あるキハダの天然木を使った製品です。 シリコン塗装をしているため長くお使いいただくことが可能です。 飲食店にも導入されている実用的なトレイです。 ■注意事項/その他 ・用途外のご使用はおやめください。 ・無理な荷重をかけると破損のおそれがございます。 ・ご使用後は早めに汚れを落とし、水気を切ってから保管してください。 ・洗浄の際は食器用洗剤をつけた柔らかいスポンジで洗ってください。金属たわしなど硬いもので洗うと、傷がついたり塗装が落ちたりすることがございます。 ・食器洗浄機、食器洗い乾燥機、直射日光など、高温での洗浄及び乾燥は割れや変形のおそれがありますので、おやめください。 ・長時間水に浸けたままにしておくと、木が膨張して変形することがありますので、おやめください。 ・塗装を施しておりますが、汚れを完全に防ぐものではございません。色素の強いものが付着すると、シミになるおそれがございます。 ・漂白剤は木の成分と反応して黒や褐色のシミができることがあります。使用の際は必ず希釈してご使用してください。また、泡タイプの漂白剤のご使用はおやめください。 ・天然木を使用しているので、環境によっては反りなどの変形が起こることがございます。 ・天然木のためフシなどがございます。 ※画像はイメージです。

8,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
■内容量・サイズ/原産地 トレイ 1枚 サイズ:横320mm×縦120mm×厚12mm 原産地:奈良県 ■原材料 天然木(キハダ)、シリコン塗装 ■生産者の声 キハダという落葉広葉樹の樹皮からとれる黄檗は1300年ほど前から朝廷にも献上されていた生薬です。しかし近年は外国産が主流となり、事業をたたむキハダ農家があとを絶ちません。失われていく日本の文化を守りたい。そう考え、キハダの芯材活用プロジェクト「Re;KIHADA」をスタートしました。一本のキハダから十分な黄檗がとれるまで20年かかります。私たちはこのトレイを通じて、文化を20年先の未来につなぐ取り組みを行っています。■生産者の声 キハダという落葉広葉樹の樹皮からとれる黄檗は1300年ほど前から朝廷にも献上されていた生薬です。しかし近年は外国産が主流となり、事業をたたむキハダ農家があとを絶ちません。失われていく日本の文化を守りたい。そう考え、キハダの芯材活用プロジェクト「Re;KIHADA」をスタートしました。一本のキハダから十分な黄檗がとれるまで20年かかります。私たちはこのコースターを通じて、文化を20年先の未来につなぐ取り組みを行っています。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス