奈良県 高取町 (ならけん   たかとりちょう)

湧き水のキハダコーラ (ギフトボックス付)【1149069】

1300年以上続く伝統薬『陀羅尼助』をモチーフにして、キハダの果実、紫ウコンをスパイスとブレンドし、レモンとかぼすの柑橘と一緒に名水『ごろごろ水』で炊き上げました。 特徴: 1: 陀羅尼助の原料であるオウバクをキハダの実に置き換え、食品でも使えるガジュツ(紫ウコン)をブレンド。 2: ほんのり苦みのある喉越しスッキリとした柑橘系の香りと味わい 3: スパイシーでエネルギッシュなコーラ 飲み方: 本品を大さじ2杯(30ml)をグラスに入れ、冷えた炭酸水を200mlをゆっくり注ぐ。底から混ぜて完成。本品で約8杯分。 【 陀羅尼助とは 】 1300年以上続く和漢胃腸薬。役行者(えんのぎょうじゃ/あるいは役の小角(えんのおづの))が、疫病が流行して人々が困っているのを助けるために、オウバク(キハダの樹皮)を煎じたことが陀羅尼助の起源とされています。その後、役行者の従者「後鬼」の子孫である天川村洞川の人々に製法が伝わったとされています。成分にオウバク、ガジュツ、ゲンノショウコの3つの生薬が用いられています。胃腸薬として広く伝わり、奈良県の伝統薬として今日も親しまれています。 ■生産者の声 私たちは奈良県高取町で、『陀羅尼助』の原料であるオウバクの採取や原料植物であるキハダの苗木生産を行っています。キハダが陀羅尼助の原料になるまでに約20年かかります。また、原料で使用するのは樹皮のみで、奈良県では果実や葉は廃棄されていました。約20年大切に育てられたキハダのどの部分も有効活用するために未利用部位の活用を積極的に行っています。

7,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
■お礼品の内容について ・清涼飲料水(6倍希釈)[250ml]   製造地:奈良県高取町 ■原材料・成分 甜菜糖(国内製造)、レモン、かぼす、カルダモン、クローブ、シナモン、オールスパイス、生姜、紫ウコン、キハダの実

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス