和歌山県 白浜町 (わかやまけん   しらはまちょう)

熊野牛ロースステーキ 160g×2

熊野牛とは、和歌山県内で14ヶ月以上飼育され、3等級以上(雌牛は、未経産)という条件をクリアして初めて熊野牛という銘柄牛になります。 年間出荷頭数が約600~800頭と少なく、あまり市場に出ていないので希少価値が高くなっております。 紀州和歌山県の温暖な気候と、緑豊かな恵まれた自然の中で、一頭一頭丹精に愛情を込めて育てられた熊野牛です。 肉質はきめ細く、柔らかで肉そのものの風味に優れています。 熊野牛のロース肉をステーキ用にカット致しました。

20,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
ロース肉:160g×2

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス