島根県 - (しまねけん   しまねけん)

B-46 石州半紙「稀」

石州和紙(半紙)は、島根県西部の石見地方に伝承されてきた楮(こうぞ)和紙で、約1300年もの長い歴史を持ち、ユネスコの無形文化遺産に登録されている伝統工芸品です。紙肌が滑らかで柔軟なため、やさしい光沢があり、特に書道用紙に適しています。石州和紙の中でも「稀」印は、ふんだんに手間暇をかけて作られた最高品質のもので、石州産楮のみを原料に、塵を何度も取り、打解は手打ちで、天日干しをした最高級の楮紙です。 販売元:石州和紙 久保田 製造地域:浜田市

10,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
縦35cm×横25cm 20枚入

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス