山口県 宇部市 (やまぐちけん   うべし)

【魚千代】新鮮 さざえ 1.8kg

★通年お届け(12/15~1/15は配送不可) ★さざえ 1.8kg(18個~20個)をお届け 山口県より新鮮なさざえをお届けします。 ※画像はイメージです。個数は目安です。 ※通年発送は可能ですが、12月15日~1月15日は配送出来ません。また時化など天候状況により、配送出来ない場合もございます。 ※12月のご注文の場合、発送が1月中旬以降となる可能性がございます。 ※賞味期間:冷蔵3日(即日お召し上がりください) ※賞味期限が大変短いため、必ず着日指定をお願いいたします。  尚、天候や交通事情等で変更になる場合がございます。予めご了承ください。 ※賞味期限の関係で北海道、沖縄県、離島へのお届けはできません。 ※新潟県、関東地域、東北地域は配送の都合上、最短でも発送から翌々日到着となります。あらかじめご注意ください。 【返礼品のお問合せ】 有限会社 魚千代(TEL:0836-35-1270)

13,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
さざえ 1.8kg(18個~20個)

写真

港とまちがすぐそこ、海の幸に恵まれた宇部市

写真

ふぐの取扱量が全国一を誇る山口県。その瀬戸内海側に位置する宇部市は、港と市街地が近く、海の幸に恵まれたまちです。魚市場から車で5分もかからない近距離に市役所があるという立地です。さらにそこから歩いて数分の場所に、名物の魚屋があります。宇部市の返礼品をお届けする「魚千代(うおちよ)」さんです。

魚のプロとして50年。自らふぐの処理師免許を取得

写真

社長の村田稔(むらた みのる)さんは18歳からこの道に入り、ちょうど50年のキャリアを持つベテランです。父や兄が営んだ100年超の老舗「村田鮮魚店」で腕や勘を磨き、24年前に宇部でご自身の店「魚千代」を構えたそう。扱う魚や技への信頼から、まちを活気づける飲食店との取り引きが増え、卸もたくさん手がけてきました。そういった経緯から料理に関する知見も蓄積され、まるで和食店の「大将」と呼びたくなる佇まいです。

写真

それもそのはず、「もともとは料理人になりたかった」という村田社長。小学生の時から包丁を握り、当時の夢は「東京都心部で田舎の味が楽しめる飲食店を出すこと」だったそう。45年ほど前にふぐの処理師免許を取得した当時は、県内の有資格者は両手の指で数えられる希少な存在だったといいます。写真のふぐ刺しは、村田社長が手がけたもの。技を身につけるには数年かかると言われる、ふぐの身を均等な薄さで引いた菊盛りの美しさは圧巻です。特産のふぐだけではなく、地元で獲れるいろんな魚介を扱い、全国に届けています。

写真

多彩な楽しみ方で、郷土の魚食を知ってほしい

「私は魚のことしか分からないけど」と切り出した社長。「魚を生かしたい、おいしい魚を食べてもらいたい思いで皆さんにお届けしていますが、次世代の子どもたちにも、もっと魚を食べてもらえるよう、魚食の継承に取り組んでいきたいと思っています。宇部沖では昔から小魚が多く獲れていて、骨ごと刺身にする『背ごし』や煮付けなどが家庭の食卓で愛されていました。返礼品を通して、魚のおいしさや食べ方など、大事な魚食文化も伝えていきたいですね」と語ってくれました。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス