高知県 日高村 (こうちけん   ひだかむら)

世界一薄い紙 A4シート 10枚セット 土佐典具帖紙

ひだか和紙は創業六十年、和紙ひと筋を貫いています。 製紙ではなく、和紙。私どもの社名には、その紙へのこだわりが込められています。 ひだか和紙は昭和24年、日高村日下という谷合いの里に暮らす土佐典具帖紙の漉き家十軒が集まり、前身となる輸出典具帖紙協同組合を設立したことに始まります。当時、手漉きの典具帖紙はタイプライター用原紙として盛んに海外に輸出されていました。その手漉きの手技が長年の研究と努力の末、機械漉きの技術に持ち込まれたのは昭和44年。その後、現在のひだか和紙に社名を変更。和紙ひと筋を貫いています。 土佐典具帖紙の手漉きから、時代の要求にそえるよう伝統の原料処理を活かし、和紙製造一筋に取り組んでまいりました。時代ごとに変化する皆様の厳しい要求を頂き、解決することにより、自社の技術的グレードの向上、新しい技術の開発に努め小さいながらも特色のある抄紙メーカーに育てて頂きました。 そうして出来上がったのが、この世界有数の薄い和紙です。開発当初から約5年の歳月をかけ完成いたしました。 世界基準の日本の伝統工芸を是非お手にとってご覧下さい。 【注意事項】 天然素材100%で製造致しております。

11,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
内容量:「世界一薄い和紙」1.6g/m2 A4シート 10枚パック 原材料:楮(こうぞ)

ひだか和紙に関連する品は他にもございます

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス