高知県 四万十町 (こうちけん   しまんとちょう)

Qdr-60 【無農薬ブルーベリー使用】手づくりブルーベリージャム(120g×5個)

高知県四万十町で栽培されている無農薬ブルーベリーを使用した 手づくりのブルーベリージャムです。原料は、ブルーベリー、 グラニュー糖、ゆず果汁のみを使用しています。

10,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
ブルーベリージャム 120g ×5瓶

写真

四万十町産無農薬ブルーベリーの手づくりジャム

高知県四万十町で栽培されている無農薬ブルーベリーを使用した
手づくりのブルーベリージャムです。原料は、ブルーベリー、
グラニュー糖、ゆず果汁のみを使用しています。

【内容量】

ブルーベリージャム 120g ×5瓶

賞味期限
冷蔵保存で46日

保存方法
10℃以下で保存

無農薬で育てる、安心のブルーベリー

写真

高知県四万十町小野地区で育てられるブルーベリーです。
ブルーベリーはすべて無農薬にこだわり栽培されています。
色づきがよく、甘みがのった熟した実を選んで収穫します。

余分なものをはぶいて、原料を厳選

写真

こちらのジャムに使われている原料は、ブルーベリーと
グラニュー糖を少々、そして地元産の無農薬ゆずでつくる
ゆず果汁のみとなっています。

保存料などは使用していないため、
賞味期限は冷蔵で46日程度と短く設定しておりますが、
手づくりで安心してお召し上がりいただけるような
ジャムとなっています。

毎日食べたくなる、ほどよい甘みと酸味のバランス

写真

お砂糖の量は控えめとなっておりますので、
ブルーベリー本来の甘みと酸味が味わえます。
不自然に甘すぎることのない、自然な風味をぜひご賞味ください。

写真

生産者の松元さん、地域密着のブルーベリー栽培

写真

生産者の松元さん。平成22年からブルーベリーの栽培を開始しました。
現在では35種類ほどのブルーベリーを栽培しています。
ジャムも松元さんの手づくりです。

四万十川を眺める山間部でブルーベリーを栽培

写真

耕作放棄地など、現在は使われなくなった畑を借りて栽培することで、
土地を再利用しています。現在は3ヶ所3反の園地に
400本近くのブルーベリーを育てています。

こちらの園地では毎年、地元の保育園児を対象に
ブルーベリー摘み体験を実施するなど、
観光型の園地としても活用しています。

敷きつめた木のチップで雑草を防御、農薬いらず

写真

地面には、木のチップを敷き詰めています。
こうすることで、農薬を使わなくても雑草を防ぐことができます。
地元の大工さんが廃棄するはずのものを貰い受けているため、
ゴミを出さず農薬も使わなくて済むようなサイクルが出来あがっています。

子どもが集まるうえでもクッションとして機能しており、
安全に遊んでいただける工夫がなされています。

お届けイメージ

写真

瓶の周りには緩衝材を詰めてお届けいたします。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス