高知県 四万十町 (こうちけん   しまんとちょう)

Esg-10 地焼き蒲焼鰻(ウナギ)2尾&幻の栗焼酎ダバダ火振り

【鰻(ウナギ)2尾と栗(くり)焼酎】 地元産のこだわりの炭で焼き上げた「四万十地焼き蒲焼鰻2尾」と、全国に名を轟かせる四万十町の栗焼酎「ダバダ火振り(ひぶり)」をセットにしてお届け! 地焼きで仕上げた四万十地焼き蒲焼鰻は、独特の歯ごたえと炭焼きならではの贅沢な香りに凝縮された旨味も味わえます。 栗焼酎「ダバダ火振り」は、一度は呑んでいただきたい四万十町ならではの幻の焼酎です。

20,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
・四万十地焼き蒲焼鰻 2尾(有頭)  ※特製蒲焼たれと山椒付き ・栗焼酎ダバダ火振り100㎖ × 2本  ※冷凍配送のため、焼酎はお受け取り後に冷蔵もしくは常温で保管ください

写真

お届けするのは、うなぎ・鮎・ツガニなど数々の四万十産の名物をお届けしている「四万十郷(しまんとごう)」のこだわり四万十地焼き鰻(ウナギ)。蒸さずに炭火で焼き上げる四万十地方伝統の技が光る逸品は、うなぎ好きの方に特にオススメです!

今回は、この四万十地焼き鰻(ウナギ)に、全国に知れ渡る四万十町の幻の焼酎「ダバダ火振り(ひぶり)」を2本お付けした「特別セット」でお届けいたします!


内容

・四万十地焼き蒲焼鰻 × 2尾
※特製蒲焼たれと山椒付き

・栗焼酎 ダバダ火振 100ml × 2本
 アルコール度数 25度
※冷凍配送のため、焼酎はお受け取り後に冷蔵もしくは常温で保管ください



配送

【着日指定不可】
お申し込みから1~2ヵ月ほどでお届けいたします
※発送開始時に届くお知らせメールをご確認いただきお受け取りをお願いいたします
※未成年者の飲酒は法律で禁止されています








無手無冠の栗焼酎「ダバダ火振り」とは

写真

株式会社無手無冠(むてむか)さんは、明治26年に四万十川上流域の緑豊かな山間の地で酒造りを始めました。

「冠におぼれず、飾らず、素朴な心を大切に、ひたすら自然を生かした地の酒造り」。社名の由来となるこの酒造りに対する姿勢で創業から百十余年、豊かな郷土資源を生かした地酒造りを行っています。

そんな、無手無冠さんの全国にも名の知れる幻の栗焼酎が「ダバダ火振り(ひぶり)」です。

写真

この栗焼酎「ダバダ火振り(ひぶり)」の酒名には、四万十川に関わる伝統的な言葉が由来しています。

・四万十川流域に古来より伝わる、たいまつの火(ひ)を振(ふ)り、鮎を定置網に追い込む「火振り漁(ひぶりりょう)」

・流域の暮らしの中で、人の集まる場所を「駄場(ダバ)」と呼んでいたこと

夏の闇夜に浮かぶ川船。川漁師が漁火(いさりび)を振る一投ごと、幻想的な景色が川面に浮かびます。栗焼酎「ダバダ火振り」には、流域の暮らしや文化に対する敬意が込められています。

写真

無手無冠さんの酒蔵がある、四万十川上流域は北幡(ほくばん)地域と呼ばれ、県内一の栗の産地として知られていました。この地域の郷土産品として、昭和60年に栗焼酎「ダバダ火振り」は完成。

四万十源流栗の里ならではの発想は全国へと広がり、今でも有名百貨店や高級飲食店からの問い合わせが絶えず、例年品薄状態が続くほどの人気を誇っています。

栗焼酎「ダバダ火振り」は、栗をたっぷり50%使用し、その香りを封じ込めるように低温でゆっくり蒸留しています。栗のほのかな香りとソフトな甘みが口の中でふわっと広がります。

まずは、ロックやストレートで。栗だけが醸し出せる香りと上品な甘み。栗の里から送る栗焼酎を四万十の鰻とともに贅沢にお楽しみください。



職人の技が光る!四万十地焼き蒲焼鰻(ウナギ)

写真

「伝統の炭火焼き」で地元の味をお届けします

身を引き締めるために谷水で活かされた四万十うなぎを、同じく地元産の炭を使って香ばしく焼き上げていきます。

蒸さずに炭で焼き上げるこの地元伝統の地焼き(ぢやき)鰻は、柔らかくもぷりっとした食感に加え、炭だからこその香りをより贅沢にお楽しみいただけます。

ウナギの気になる小骨は、竹炭による高温の熱で溶かすなど、おいしさだけでなく食べやすさにもこだわった、職人の技が光る一級品です。

写真

蒲焼用に使う特製たれは、四万十うなぎの程よい脂と炭焼きの香ばしさが加わった、「四万十郷」自慢の自家製継ぎ足したれです。

この特製たれに漬けるのは、たったの2回のみ。臭みのない四万十うなぎだからこその回数でもあり、うなぎ自身の旨みが継ぎ足しにより重なった特製たれなので、その浸透も早いというわけです。

この焼き方により生まれる、うなぎ・たれ・炭焼きの絶妙なバランスこそが、この四万十地焼き蒲焼鰻の真髄です。


ご家庭での美味しいお召し上がり方

写真

四万十地焼き蒲焼鰻をご家庭で温めなおす際には、半解凍状態で袋から取り出し、お好みの大きさにカットした後、オーブントースター等で5分ほど焼けば、地焼き鰻特有の「プリッ」とした本場の食感が楽しめます。お皿に移し、ラップをして電子レンジであたためてもおいしくお召し上がりいただけます。

※地焼きは一度温めてから冷めると皮が固くなってしまうので、その場合同じ要領で温めなおして下さい




掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス