福岡県 みやま市 (ふくおかけん   みやまし)

D12 【定期便6回】 福岡県産 白米 10kg ×1袋 銀座の料亭ご愛用のお米

銀座の料亭のご飯が、毎日の食卓で食べられる贅沢品! 福岡県みやま市の農家さんが、約100日間も手間暇を掛けて大切に育てたあげた美味しいお米です。 ご入金を確認後翌月より毎月1回、6ヶ月連続でお届けします。 ■産地 福岡県(産地未検査) ■保存方法 常温保存 ※乾燥や害虫の侵入を防ぐため、商品到着時に入っているビニール袋から密閉容器に入れて保管してください。ペットボトルやチャック付きのビニール袋での保管もおすすめです。 ※お米の劣化の主な原因は温度と湿度です。水回りは湿気が強いので注意が必要です。 お米の保存に適した温度は、15~20度位ですので梅雨時期から9月頃までは、保管容器に入れて冷蔵庫での保管をするとよいでしょう。 ■名称 精米 ■使用割合 生産者直送の為 福岡県産米(産地未検査) ■精米年月日 別途商品ラベルに記載 ■検査 未検査米 [松尾米穀店発送]

60,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
白米:10kg×1袋 入金確認後の翌月より上記内容を毎月1回(計6回)お届けいたします。

写真

【定期便6回】福岡県産 白米 10kg

写真
写真
写真
写真
写真
写真

工夫やこだわり

苗の間隔を広げて植えることにより風通しや日光が稲にあたりやすくして、病気や虫などが付きにくいように育てています。

関わっている人

夫婦二人三役で丹精込めて育ててます。

環境

みやま市は、タケノコの産地でもあります。
竹を炭にしたものを竹炭と言い、それを田畑に蒔くと美味しい農産物が取れます。
山に降り注いだ雨が竹や山のミネラルを吸い、その山水でお米を育てています。

時期

みやま市は、旧町が山門郡です。
山門の地域は、卑弥呼、邪馬台国があったとされる文献もあり、もしかすると、卑弥呼が食べていた田んぼのお米かもしれません。
このお米を食べると、女王卑弥呼になれるかも…

お礼の品に対する想い

わが子を育てるように大切に育ててます。ぜひ、ご賞味ください。
収穫したお米を食べた方が健康になるよう開運するように願って祈願した祈願米です。

ふるさと納税でやりたい事や生まれた変化

寄附者の方から「おいしかった!」とメッセージをもらうようになり、とても嬉しく「よし!がんばろう!」という気持ちが強くなりました。
体が動くうちは、ずっとお米を育てていこうと思ってます。

みやま市の関連お礼品!

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス