佐賀県 小城市 (さがけん   おぎし)

バウムクーヘン(グルテンフリー)詰め合わせ15ケ入

バウムクーヘンには「長寿」「輪」「つながり」「繁栄」などたくさんの幸せな意味がつまっています。自分へのご褒美や手土産、大切な贈り物までいろいろなシーンで大活躍!akaneiroのバウムクーヘンは自家米「ひのひかり」の米粉100% 米粉独自のふわふわ、しっとり食感をみんなでたのしんでいただけます。また米粉には油を吸いにくい性質があり、ヘルシーな素材としても注目されています。 提供:森永牧場(akaneiro)

10,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
ミニバウム詰め合わせ15コ入り ・プレーンx3 ・チョコx3 ・嬉野茶x3 ・季節のバウムx6(種類は選べません)

写真

====================================================

森永牧場 (akaneiro)

写真

森永牧場(akaneiro)からのメッセージ

【こだわりのポイントをご紹介】
akaneiroのお菓子はすべて、森永牧場で育てた米からできた米粉で作っています。

【わたしたちがつくっています】
全員、女性スタッフで和気あいあいと楽しくきめ細やかに作っています。

【こんなところで作っています】
自然豊かな小城市で作った米を店舗で1つ1つ丁寧に手作りしています。

【わたしたちが歩んできた道】
美味しいお米をたくさんの人に食べてもらいたい、そんな想いで始めたお菓子屋です。

【わたしたちの想い】
バウムクーヘンには「長寿」「輪」「つながり」「繁栄」などたくさんの幸せの意味が詰まっています。たくさんの人にしあわせが訪れるように・・・想いを込めて

佐賀県小城市(ogi city)

風薫る緑と水の街

小城市は、佐賀県のほぼ中央にあり、北部に天山山系がそびえ、中央部は肥沃な佐賀平野が開けています。また、南部には日本一の干潟・ 有明海に面しています。

春の訪れをつげる牛尾の梅林や小城公園の桜、芦刈海岸のムツゴロウ、初夏には祇園川のホタル、秋には江里山の棚田を彩る彼岸花、冬には天山の頂に白いベールを覆う雪など春夏秋冬のさまざまな姿を見せてくれます。歴史を見るとその昔、京都を模して造られた古い町並みは九州の小京都ともいわれています。

天山から有明海へと美しく流れる清流から始まる緑と水の街 小城 、自然と文化が織り交ざり合った「小城の逸品」を是非ご賞味下さい。

写真
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス