佐賀県 白石町 (さがけん   しろいしちょう)

【B-6】てんぺ詰合せ

「テンぺ」は一見納豆のように見えますが、納豆のように糸を引かず、特有の匂いもありません。煮大豆に比べ、鉄分、カルシウム、ビタミンB1、B2が約2倍に増えており、最近ではテレビなどでもその栄養価の高さが紹介され、注目されている食品です。白石町で作られる自然な甘みがある「ムラユタカ」といわれる品種で作っています。 ※写真はイメージです。

10,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
・てんぺ ・ハンバーグ5個(てんぺ入り) ・メンチカツ5個(てんぺ入り) ・ジャンボ餃子(※テンペは入っていません)

大豆の旨みがつまったパワフルフード「しろいしてんぺ」

写真

大豆は転作で生まれた白石の特産物。

白石産の白い大豆「ムラユタカ」を使って開発されたのがしろいしてんぺ。
美味しいだけなく栄養満点!健康食として人気上昇中です!!

今回はしろいしてんぺとてんぺを使ったハンバーグ、そしてジャンボ餃子をセットしお送り致します!

写真

てんぺは煮大豆をテンペ菌(リゾーブス菌)で発酵させたもの。
菌によって白く固まり「納豆」のような粘りも匂いもありません。

また、発酵することでビタミン類やアミノ酸類が増加し、
煮大豆と比較して鉄分やカルシウム・ビタミンB1が2倍以上含まれるなど、栄養価も飛躍的に向上しています。

美容と健康によいとされている大豆イソフラボンも豊富に含まれています。

しろいしてんぺを使ったレシピをご紹介!

てんぺの竜田揚風

てんぺの竜田揚風

材料:
てんぺ…70g
海苔…適量
大葉…適量
すり大根…少々
しょうゆ…大さじ1
酒…小さじ1
しょうが…少々

作り方:
1.テンペをしょうゆ・酒・しょうが汁を合わせたものに15分程つけておく。
2.片栗粉をまぶしてフライパンで焼き、のり、大葉などで巻く。(お好みで辛子マヨネーズなどで食べてもおいしいです)

品の詳細について

写真

内容量

・てんぺ
・ハンバーグ3個(てんぺ入り)
・メンチカツ(てんぺ入り)
・ジャンボ餃子(※テンペは入っていません)

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス