熊本県 菊池市 (くまもとけん   きくちし)

熊本県菊池産 ヒノヒカリ もち麦 セット 計3.2kg 七城物語 高野さんちのもち麦ごはん 自然栽培米

もち麦は、食物繊維・β-グルカンが豊富で、その高い健康効果がメディアで取り上げられて大人気になりました。 粘り気があり、もちっとした食感も人気を後押し。 お米と混ぜて「もち麦ごはん」として食べるのはもちろん、茹でてサラダやスープに加えても美味しくお召し上がりいただけます。 不足しがちな食物繊維、さらに摂取しづらい水溶性食物繊維も、もち麦で手軽に摂取!もち麦で毎日の腸活生活始めてみませんか? お米2合(約300g)にもち麦20gを10日間分をセットにした商品です。 ※お米は、300gを小分けにしておりますので計測の手間も省けます。 ■産地 熊本県菊池市産 ■名称 精米 ■品種 ヒノヒカリ ■産年 令和3年産 ■使用割合 単一原料米 ■保存方法 高温多湿を避け涼しい場所で保管 ■注意事項 ・お米は、臭いや湿気を吸収しやすい食品です。奇麗に洗浄し、良く乾燥させたペットボトルなどに移し替えて冷蔵庫にて保管していただくと、より美味しさが長続きします。 ・お米は生モノです。精米日から起算して30日を目安にお召し上がりいただくことで、お米本来の美味しさを感じていただけます。 ・もち麦のパッケージには、チャックを付けております。ご開封後は、ご使用後にチャックを締めて保管してください。 ■事業者 株式会社 有機農場

14,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
・高野さんちの自然栽培米:300g×10パック ・高野さんちのもち麦:200g×1パック 合計 3.2kg

写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真

工夫やこだわり

この地の恵まれた環境を最大限に活用し、自然の力で作物を育んでいます。
祖父の代から継承している有機農法は、お米の収穫後に出る稲わらなどの「残さ」のみを田畑にすき込み微生物の力を借りながら、清涼で豊かな伏流水、肥沃な大地(砂壌土)という恵まれた環境を保全するために、有機肥料を使わず、無肥料で「土」を育むことです。

関わっている人

事業を継承した当初は、祖父の代から継承する自然農法を私が中心となり家族で取り組んでいましたが2013年に法人化し、20代~40代のスタッフを雇用し、自然農法の魅力と後継者育成に取り組んでいます。
今では、農業未経験であったスタッフが、自ら自然農法について興味を示し積極的に取り組んでくれています。

環境

当社の生産拠点は、昔から農業が盛んな地域で、地域を代表する特産品である「米」は、(財)日本穀物検定協会主催「米の食味ランキング」11年連続特Aを受賞するなど、国内屈指の良質米生産地です。(※商品そのものの評価ではありません)
また、菊池市では環境王国菊池農業生産基準(略称:菊池基準)を定め、安全・安心な農林畜産物を生産供給するため、一定の生産基準を定め、環境に配慮した地域の確立を目指し、美味しいだけではなく、消費者の皆さまの安心安全を担保する取り組みが行われています。

時期

40年前に祖父が始めて、父から私へと継承された自然農法は、自然の法則にかなったやり方で、美味しさを追求していくと「安心・安全」は、おのずと付いてくるものだと言う事です。
美味しいお米を作るには、田んぼの動物や微生物が生き生きと生活している状況が必要だろうと考えます。
そのためには、化学肥料や農薬は一切使用せず、その動物や微生物が食物連鎖を繰り返す事で、土を育土してくれるのです。
田んぼには、ジャンボタニシや豊年エビ、カエルが沢山います。
夏の日などに濡れたクモの糸が、朝日に照らされ光り輝いている様子は感動を覚えます。
いろいろな「いのち」の連鎖に感謝し作物を育んでいます。

お礼の品に対する想い

現在、私たちが生産しているものは、全て、農林水産省の有機JAS規格を満たす有機農産物です。
家庭内での消費であれば、この様な認証を必要としないかもしれません。
この認証は、消費者の皆さまの食の安全を担保するためのものだと考えております。

ふるさと納税でやりたい事や生まれた変化

ふるさとの納税を通じて、当社の農産物を多くの皆さまにお召し上がりいただく機会を得ることができるのは、作り手として大変励みになります。

菊池市の関連お礼品

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス