鹿児島県 錦江町 (かごしまけん   きんこうちょう)

No.1169 鹿児島県産骨つき鶏&黒豚ウインナー

鹿児島県産の骨付き桜島どり5本と黒豚ウインナー1袋のセットです。 骨付き鶏は1本約300gと大きく、1本ずつ真空パックされているので保存にも便利です。 じっくり焼き上げると皮はパリパリ、身はふっくらとジューシーで美味しくいただけます。 クリスマスにローストチキンを作ってみてはいかがでしょうか。 ★おすすめの調理法★ ①骨付き鶏に塩コショウ、にんにく、ローズマリー等、お好みで味付けをする。 ②冷たい状態のフライパンにオリーブオイルを入れ火にかけ、フライパンが完全に温まらないうちに骨付き鶏の皮目を下にして焼く。 ③骨付き鶏に焼き色がついたら、蓋をして蒸し焼きにする。  ※解凍した鶏肉は30分程常温に戻してから調理すると美味しく調理できます。 ★ご要望がございましたら、ぶつ切り(真空パック)にすることも可能です。

10,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
骨付き鶏 約300g×5本(1本ずつ真空包装) 黒豚ウインナー 1袋 

厚ヶ瀬精肉店

「元気の源だから。仕事は。」
そうおっしゃるのは、創業60年を迎える厚ケ瀬精肉店の厚ケ瀬みすさん。厚ケ瀬精肉店は、みすさんと、旦那さんの政美さんのお二人でお店を運営しています。
もともと政美さんのご両親の代ではじめた精肉店でしたが、お母さんが突然亡くなり、東京にいた政美さんが急遽、錦江町に帰ってお店を引き継ぐことになりました。

写真

突然のことで、とにかく仕事に一生懸命だったという政美さん。唯一の楽しみが、商店街の友人たちと遊んだことでした。ゴルフをしにいったり、町のお祭りに行ったり。当時お祭りには何百人もの人が集まり、にぎわっていたそうです。食堂やスーパー、洋服屋などで盛り上がっていた商店街も、今は数件しか残っておらず、寂しくなってしまっています。そんななかでも、お店を続ける厚ケ瀬さんご夫婦はなぜかとても楽しそう。
その楽しさの源は、地域の人たち。取材で何度かお邪魔した時も、地域の人と談笑していました。

「ほんとに来てくれるだけでうれしいのよ。こんなちっさい店だけど、来てくれる人はほんっとにありがたいと思うよね。人とのつながりが好きなんだよね。人が好き、お客さんが好き。そんなのがあるのよ。好きなんだろうね、商売が。」

写真

お話を伺う度、お客さんへの愛が溢れ出ていたみすさん。「この間も、配達に行ったら一人暮らしのおばあちゃんが、来てくれて嬉しいってすっごい喜んでくれたの。」と、嬉しそうに話してくれました。お店にお肉がほとんど置かれていないのも、注文を受けて切ってあげたいからだそう。人との会話を大切にするこのお店の雰囲気は、昔の商店街のお店だからというより、人が好きというお二人の性格からつくられていると感じます。

この町が好き、人が好きだからこそ、町の事を考え、色々なボランティアにも取り組んでいるお二人。政美さんは、「錦江町出身の人が帰ってきた時に、少しでもきれいな状態であってほしいから。」と、バスの乗り場や商店街の道路に花を飾り、手入れをされています。

写真

盛り上がっていた商店街も、寂しくなった商店街も、ずっと見てきたお二人。でも、変わらずこの土地が好きだ、ということがお二人の生き方から感じられました。
県内産のものだけを取り扱い、自家製の黒豚味噌漬が一番人気の厚ケ瀬精肉店。元気がある限りお店は続けるというお二人は、「大隅という大自然で育った食材を食べてほしい。」と、大好きな土地で育った自慢のお肉をこれからも提供し続けます。

取材・執筆 錦江町未来づくり専門員 馬場みなみ

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス