千葉県 鴨川市 (ちばけん   かもがわし)

【鴨川産削り節使用】魚出汁と練り胡麻の特製スープ具琥の担々麺4食分 [0007-0019]

ご家庭でも気軽に「具琥」の味をお召し上がり頂ける「担々麺」のセットです。 ●スープは鴨川産混合削り節や北海道産昆布などから丁寧にダシをとり、コクのある練りゴマと合わせた奥深い味わいです。 ●味の決め手となる辛みは鴨川産のこだわりにんにく、唐辛子をベースに作った辛さだけではなく香り高いラー油です。 ●濃厚なゴマのコクと特製ラー油の辛みと香りが口の中に広がり、後からだしの香りが鼻から抜けるような絶品スープとつるりとした麺がよく合う一品。 ●仕上げに焙煎したすりゴマをかけてお召し上がりください。

7,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
・麺:150g ・スープ:300g ・特製ラー油 ・深炒り胡麻 各2食分入り2セット/4食分 《原材料》麺(小麦粉、塩、かん水)打ち粉(コーンスターチ)、スープ(練りごま、鰹節、鯖節、ムロ節、昆布、煮干、醤油、酒、ざらめ、玉葱、豚肉、生姜、にんにく)、ラー油(ごま油、植物油、唐辛子、にんにく、生姜、玉葱、胡椒)ごま

写真

写真
ムロアジ・サバ・カツオ・煮干しなど国産素材の出汁と香味野菜、豚バラで作る特製醤油ダレ、濃厚な練り胡麻をブレンドした絶品スープです。
主に国産、鴨川産の香味野菜で作る香り高い自家製ラー油が食欲をそそります。保存料や添加物を使わず作った素材の味が活きるスープになっています。麺、スープ、ラー油は個装にしています。
※令和4年6月より製麺機を導入し、国産小麦を使った「自家製麺」となります。

写真
写真は担々麺に同梱されている「焙煎ゴマ」です。
このままでも独特の良い香りがするのですが、スープに入れるとまたぐっと香りがたつので是非残さず使ってください。
包みはワックスペーパーを昔の薬袋の折り方にしています。
少しでもプラスチックを減らそうとこの包装にしました。
可愛い形の紙袋、気に入ってます?

写真
あたたかく召し上がる「担々麺」2食分入りを2セットです。(全部で4食分)
包み紙は、昭和のお土産っぽく紐付きにしました。
「美味しい作り方」とこだわりメッセージが中に入っています。
ぜひ皆さまのご家庭でも具琥の担々麺を色々アレンジして味わってみてください♪

ご家庭で作れる具琥の味をお届けします!

ご家庭で作れる具琥の味をお届けします!

コロナの感染予防対策をしながらの営業や今後のイートイン需要など様々考えてきましたが、出した結論は「ご家庭で具琥を」。
と言うことで、試作を重ね、ご家庭でも美味しく召し上がってもらえるような、満足のいく仕上がりになりました✨
具琥では、国産野菜(なるべく自作、地元産)、国産肉、国産だし、国産乳製品など、できる限りの地産地消と、大切な人に食べてもらいたくなるような安心なものを目指してお作りしています。
画像は調理一例 ※トッピング具材は付いていません

美味しい「担々麺」の作り方?

写真
1.スープを袋のままよく揉んでから封を開け、鍋に移し火にかけます。(沸騰しすぎるとスープとゴマが分離する恐れがありますのでご注意ください)
2.大きめの鍋にたっぷりの湯を沸かし、麺を軽くほぐして投入します。(ゆで時間2分半~3分)3人前以上は盛り付け時間等考慮し、短めに茹でることをお勧めします。
3.温めたスープをどんぶりに移し、茹で上がった麺をザルで湯切りして入れます。
4.ラー油をお好みの量をいれて、焙煎すりゴマをかけて出来上がりです。
トッピングとして刻みネギなどお好みの具をのせてお召し上がりください。

写真
☆寒い時期のお勧めトッピングは、おろし生姜と柚子。
特に冬は冷えた体をポカポカに温めてくれます。ぜひ試してみてください!!(柚子の香りを堪能するにはラー油は少し控えめにした方がいいかもしれません)
ネギだけ、野菜たっぷり、チャーシューだけ、ふんわり玉子炒めのせなど、どんな風にアレンジしても美味しいのでお好みの具材をのせてお楽しみください!

写真

カフェと中華を融合したお店「具琥」

※2021年に飲食業から製麺、加工、製菓、農業へ事業転換しました。

写真

写真
大山千枚田に魅せられ、ここの景色に惚れ込み、横浜より移転し2013年にOPEN。横浜市で中華料理店を営んでいた店主。鴨川市に移住して新しくカフェを始めるためにハーフビルドで住居兼店舗を建てました。全室内壁の漆喰塗、外壁・内部造作の木材塗装、水廻り内壁のタイル張り、これらを自らで施工。店舗で使う家具も店主自ら製作されており、落ち着いた雰囲気のとっても素敵な店内です。裏の畑では様々な季節の野菜を育てていて、ネギや生姜などの薬味・ラー油用にんにくも自家製です。

2021年に事業転換。カフェは閉店し、現在は製麺、加工、製菓、農業を営んでいます。要予約でのテイクアウトに加え、地元物産店での販売やオンラインショップ、鴨川市のふるさと納税返礼品として出品しています。

写真
新型コロナウィルス感染拡大を機に、イートインでの提供は終了しました。様々な感染対策をしながら店舗で営業していくことは困難だと考え、ご家庭で作れる担々麺のセットや唐揚げ、チャーシュー、スイーツを予約制にて店頭販売しています。また、鴨川市総合交流ターミナル「里のMUJIみんなみの里」でも具琥の担々麺とざるつけ担々麺、スイーツを販売しています。

写真
「里のMUJIみんなみの里」
こちらは地元野菜や生花、お弁当にスイーツ、伝統工芸品、房総土産の販売、カフェや本屋、無印良品が併設され、体験や交流を提案する複合施設です。鴨川にお越しの際は是非お立ち寄りください。具琥の商品も直接お買い求めいただけます。

「具琥」のInstagramもぜひご覧ください。鴨川での日々の暮らしや最新情報をUPしています!

写真

具琥の返礼品はこちら

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス