大阪府 泉南市 (おおさかふ   せんなんし)

E-020 【紙でエコする】ピクニックラグ・ハラペコレストラン

crepのピクニックラグは、再生紙でできた遊べるレジャーシートです。 お皿にドングリや松ぼっくりなどをおいて、はらぺこな動物たちに食事を振る舞うシェフになれるラグです。 こどもの外遊び、おままごと、遠足やピクニック、お花見、運動会などのお出かけシーンにおすすめ。ギフトとしても喜ばれます。 裏面はポリエチレンラミネート加工を施しているので濡れた地面でも気兼ねなく使用できます。 Mサイズは、1~3人用のレジャーシートです。遠足やピクニックなど、1~2人で座ってお弁当を広げたり、荷物を一緒に置くスペースが確保できるサイズです。 1箇所ハトメが付いているので、シートを固定したり、吊るして乾かす時に便利です。 (サポート事業者)山陽製紙株式会社

5,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
ピクニックラグ 1枚 (135㎝x90㎝)

再生紙でできた遊べるレジャーシートです。

crepのピクニックラグは、再生紙でできた遊べるレジャーシートです。
お皿にドングリや松ぼっくりなどをおいてはらぺこな動物たちに食事を振る舞うシェフになれるラグです。

写真
写真

crep(クレプ)の商品は山陽製紙が製造する工業用クレープ紙「crepe paper」から生まれます。
工業用クレープ紙「crepe paper」はセメント袋の口縫い用テープや電線類を包装する紙として使われてきた素材で、独特のシワから生まれる強度と伸縮性、紙としては珍しい耐水性も兼ね備えた高機能再生紙です。
crepは山陽製紙の商品開発コンセプトである「アップサイクル(元の素材や製品より価値あるものを生み出すこと)」に基づき、自然とふれ合い・楽しみながら、守るべき自然を身近に感じるきっかけになりたいと考えています。
crepは環境との接点を創出し、使い捨てではない新たな紙の可能性を広げていきます。

「crep」の3つの特徴

写真
表面は水に強く、雨に濡れたり、飲み物をこぼしても、乾かせばまた使用することができます。
(アルコールや油分はシミになることがあります。効果は使用頻度により弱まります。)

写真
裏面は水をはじくコーティング(ポリエチレンラミネート加工)をしているため、濡れた地面に敷いても、水がしみにくくなっています。

写真
通常の紙にはないシワによる凹凸が独特な風合いを生み、やわらかな使い心地とさらさらとした手触りを作り出しています。

再生紙を使用しています。ご了承ください。

写真
再生紙のため、インク飛びのような斑点(又は線)が入ることがあります。製紙工程で発生するものであり不良品ではありません。

写真
シワによる高低差を持った紙に印刷を施すため、
同じロットでも色の濃いものや薄いものがあり、1点毎に風合いが異なります。
※印刷部分が水に濡れたり、強くこすれると色落ちする場合があります。

山陽製紙のホームページはこちら!

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス