北海道 上士幌町 (ほっかいどう   かみしほろちょう)

[010-Y01]十勝養蜂園 国産百花蜜<1kg>

百花蜜はいくつもの種類の花から集められたはちみつですので、採取する年や時期によって味わいが全く違うものになります。

10,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
1kg

※はちみつは健康的な優れた食品ですが、1歳未満の乳児には与えないでください。
※瓶製品の仕様上、蓋の隙間からはちみつが漏れる場合があります。そのため、保管の際は「縦置き」でお願いいたします。
※温度変化などにより白く結晶化することがありますが、そのままお使いいただくか、湯煎してご利用ください。

写真

十勝養蜂園について

写真
上士幌町の国道沿いに面した、明るく清潔なお店ではちみつを店頭販売しております。「上士幌町といえば十勝養蜂園」と言われるほど、地域に根ざしたお店です。上士幌町にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

はちみつの採取方法

写真
養蜂には一定の場所でじっくりハチミツを採集する定置養蜂と、花の咲く時期に合わせて場所を変えていく移動養蜂とがあります。広い十勝エリアでも養蜂業を営む業者は数えるほどですが、上士幌町に店舗を構える十勝養蜂園は移動養蜂が専門です。早春から秋の終わり頃までは、ミツが取れる花のシーズンに合わせて、3~4万匹×200箱のミツバチとともに全国を回ります。十勝養蜂園のはちみつには、ミツバチとともに全国を飛び回った苦労の結晶が宿っています。

ここがこだわり!

写真
通常、日本養蜂協会の基準では、糖度が78度以上あれば国産天然はちみつとして認められます。でも、十勝養蜂園のはちみつは手間をかけ、80度以上の糖度を目指しています。糖度を上げるにはミツバチを巣に長くとどめ、羽を動かして水分を蒸発させる活動を促すことが必要です。効率は落ち、全体的な収量は減りますが、水分量を抑えて酸化を防げば味は変化しませんし、熟成した本物のはちみつが出来上がります。

その他のラインナップ

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス