岩手県 平泉町 (いわてけん   ひらいずみちょう)

ピンクのどぶろく「與楽(よらく)」200ml「一音(いっとん)」200ml

平泉町産ひとめぼれ100%使用。 平泉の桜を想わせる鮮やかなピンク色とすっきりとした飲み口が特徴です。 コロンとしただるま瓶に入った紅白のどぶろくは、プレゼントやお祝い事にもお勧めです。

13,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
・ピンクのどぶろく「與楽(よらく)」(200ml) ・平泉のどぶろく「一音(いっとん)」(200ml) 各一本 アルコール度数 ・よらくー9℃前後 ・いっとんー15℃前後

彼女にプレゼントできるどぶろく

「彼氏に買ってもらって、彼女にプレゼントできるどぶろくにしたい」
という想いから生まれた、ピンクのどぶろく「與楽(よらく)」。
平泉の桜を想わせる鮮やかなピンク色と飲みやすくすっきりとした飲み口が特徴です。

「與楽(よらく)」と「一音(いっとん)」の違い

写真

與楽も一音も、平泉町産ひとめぼれ100%で造っています。
色の違いは酵母の違いです。
ピンクの色は、清酒赤色発酵酵母を使用して、5日目ぐらいから徐々に赤みが出て来て、2週間程できれいなピンク色に発酵します。6か月程で脱色し始め、徐々に普通のどぶろくになります。

「與楽(よらく)」名前の由来

およそ1000年前、中尊寺が建立された際に、藤原清衡が残したとされる願文の一節
「抜苦與楽普皆平等」(人々の生活の中の苦しみを取り除き、みなに平等に安楽を与えたい)から拝借したそうです。

元気なおかあちゃん達が造っています!

写真

パワフルに!楽しんで取り組むことをモットーに、農家のお母さんたちが大切に大切にどぶろくをつくっています。

どぶロックの返礼品

寄附金の使い道

「ふるさと納税」寄附金は、下記の事業を推進する資金として活用してまいります。
寄附を希望される皆さまの想いでお選びください。

♦誰もが住みやすい故郷(保健・福祉・教育の充実事業)

写真
高齢者福祉、子育て支援、障がい者福祉、幼児施設・学校施設の整備など、誰もが住みやすい故郷づくりのための事業に活用します。

♦故きを温ね新しきを知る故郷(歴史と文化の醸成事業)

写真
世界文化遺産の保全、史跡整備、芸術文化の振興など、浄土思想をはじめとした歴史・文化を後世に語継ぐ事業に活用します。

 また、平泉の「世界文化遺産」の保存活用や追加登録の推進に活用するため「世界遺産推進基金」を設けております。「ふるさと応援寄附」と同じ手続きで寄附金をお申込みいただけます。

♦環境にやさしい故郷(環境保全事業)

写真
地球温暖化防止、循環型社会づくり、景観保全、河川の維持改修など、環境に配慮した故郷づくりのため事業に活用します。

♦活気・賑わいのある故郷(産業振興事業)

写真
農林業振興、地場産業振興、商店街の振興、観光振興など、活気・賑わいのある故郷のづくりのための事業に活用します。

♦その他目的達成のために町長が認める事業

平泉町は奥州藤原氏四代が東北地方を治めた政治・文化の中心地であり、その豊かな文化遺産は脈々を息づいています。

 この特色ある歴史、文化、風土などを守り活かす取組みにも、その他の目的のために町長が認める事業をして活用します。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス