千葉県 鋸南町 (ちばけん   きょなんまち)

No.047 手造り干物詰合せ / アジ エボダイ イカ サンマ カマス キンメ 無添加 手作り 千葉県 特産

数量限定20セット 無添加、手造りの干物の詰合せです。 ※水揚げ状況により、商品が変更になる場合がございます。 提供:有限会社漁場屋

15,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
アジ3枚、エボダイ3枚、イカ1枚、サンマ正油干し3枚、カマス3枚、キンメ1枚 すぐに召し上がらない場合は、冷凍保存願います。

【地域おこし協力隊 清水隊員の生産者インタビュー】

常連客に支えられ、「おいしい」と言ってもらえるのがうれしい~ひもの工房「漁場屋」を訪ねてみました

写真

千葉県鋸南町の海沿いを走る国道に面した、ひもの工房「漁場屋(いさばや)」。昭和63年に創業して以来、一枚一枚、丁寧に手で開き、うす塩で作っていく製法で知られています。常連客がほとんどで、観光で訪れたお客さんも次々とリピーターになるといいます。二代目の川勝信輝さんに干物づくりのこだわりについてお話をうかがいました。

・一番の人気はオリジナル「秋刀魚醤油干し」

「お客さまにとって必要なことをする、それが私たちのこだわりです」と二代目の川勝さん。無添加で手づくり、そして味と品質を保つために季節によって塩加減を変えながら干物を作っている、と話します。

写真
創業以来、作り方を変えていません。漁場屋独自に濃度を調整した塩水に魚をつけた後、表面の塩水を洗い落とし、中にしみ込んだ塩分で魚の味を引き出すようにして干し上げています。

写真
一番の人気は、漁場屋オリジナルの「秋刀魚醤油干し」。富津市佐貫にある地元の老舗 宮醤油店の醤油 を使用しています。「一般的に使われている醤油を使えば、もっと安価に作れるんでしょうが、この醤油じゃないといい味が出せないんです」と川勝さん。「食べておいしかったからまた来た」という人もいるほど。かなりリピート率が高いということなので、その人気ぶりがうかがえます。

次に人気があるのが、一汐サバ。「一汐(ひとしお)というのは、そんなにしょっぱくないよという意味で創業者の父が命名しました。サバは、塩もみりんも売れています」と川勝さんは話します。

サバは基本的に、国産の寒サバを使用。「寒い時期のサバが一番脂がのっていておいしいんです。この時期にとれたサバを一枚一枚手開きで干物にしています」といいます。

・「後継者が少ない」という干物づくりの現状

写真
現在、漁場屋は家族経営。川勝さんのお母さまとパート従業員が店頭にたち、川勝さんと創業者のお父さまは干物を作ることに専念しています。

「実は今、魚を開ける人がいなくなっていて、後継者が少なくなっているという状況にあります」と干物づくりの厳しい現状についても言及。

写真
「そんな中でも、漁場屋はありがたいことに、常連さんに喜ばれているからやっていけています。常連さんなので味についても『この前、買った干物はちょっとしょっぱかったよ』なんて指摘してくれるときもあります。常連さんに支えられていると感じています。とにかく、食べてもらって喜んでもらえるのがうれしい」と川勝さん。

写真
店頭販売だけでなく、贈答用の詰め合わせを全国発送しており、一度購入していった人から問い合わせがくることも多々あるといいます。

写真

創業以来の味と信頼を守るため、川勝さんは二代目として今日も干物づくりにいそしんでいます。
ぜひ一度、「漁場屋」こだわりの干物をご賞味ください。

写真:地域おこし協力隊 室井翼

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス