福井県 あわら市 (ふくいけん   あわらし)

≪JA受賞歴親子2代≫ 越前柿 24個(M~2L)【先行予約】

【数量限定】【期間限定】【オンライン決済限定】 越前柿は、「刀祢早生柿」や「平核無柿」という品種で、種がなく四角いのが特徴です。 渋抜きが行われた越前柿は、種がなく甘くて大変美味しいです。 中でも当柿は、JAの越前柿部門で親子2代にわたり表彰されており、 品質にはかなりの自信を誇ります。 品質にこだわり大切に育てた越前柿をぜひご賞味ください!

7,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
越前柿 【平種無柿】 M~2Lサイズ(1個164g以上)24個入 (箱:255×260×130mm)

福井県あわら市ブランド柿「越前柿」

写真
写真

「越前柿」は福井県あわら市のブランド柿です。
品種は『刀根早生(とねわせ)』と『平核無(ひらたねなし)』の2種類あります。

渋柿を丁寧に渋抜し(合わせ柿にし)スッキリ甘い柿に仕上げます。
秋の味覚にぜひ、あわら特産の越前柿をお召し上がりください。

越前柿の代表品種 平核無柿

写真

越前柿の代表品種である平核無柿は、
名前のとおり平べったく、種がないのが特徴です。
脱渋した渋柿は、実は甘柿より断然甘いです。

種がないから食べやすいことはもちろん、
丁寧な脱渋作業により渋みがきれいに抜け、上品な甘さが魅力です。

四角く平べったい美しい形と艶、そして味は、
さすがJAから親子2代表彰されているだけあって、美味しさの実力があります。

甘くて美味しい越前柿をぜひご賞味ください。
切った後、少し冷やしてから食べるとより美味しいです。

~柿を愛情こめて育てる中山数美さん~

写真

先代の父から受け継ぎ、約110本の柿の木を育てています。

柿の数としては約6万個。
柿の様子を一つ一つ見ながら、愛情こめて栽培しています。

広い農地では、電気柵でイノシシの侵入を防ぐなど設備面も工夫し、
一年を通じ丹精込めて育てます。

地元JAから親子2代にわたり表彰

写真

農産物別に部会があり、それぞれの農産物で年間1番品質が良かった人が表彰を受けます。
その中の柿部門において、親子2代にわたり受賞しています。

良品質の越前柿をぜひご賞味ください!

柿づくりのこだわり

写真

○果実を大きく美味しくするため、摘蕾・摘果作業で1技1個

柿作りも他の果実と同じように一年を通じ、たくさんの作業があります。

一番大変なのは春から夏にかけての摘蕾や摘果作業で、
養分を集中させ実る柿を大きく美味しく育てるために、

1枝1枝、丁寧に蕾や花を摘み取り、1枝に対し柿が1個となるように調整していきます。

○脱渋作業は1週間から10日かけて丁寧に

夏から秋も作業は絶え間なく続きます。
秋の収穫作業は、一つ一つの大きさや色を見定めて行います。

コンテナにたっぷりと収穫後、脱渋作業は焼酎を用い、1週間から10日かけて丁寧に渋抜きを行います。
さらに選別して出荷を行います。

○柿の美味しさは追求しながら 剪定作業は楽しんで

収穫が終わった秋から冬は剪定作業を行います。
枝の一つ一つと向き合い、落とし方を工夫します。

枝の落とし方一つで味が変わるため、研究を重ねその年その年で方法を変えていきます。
来年、また来年とより柿が美味しくなるよう追求しています。

一年を通じ作業は大変ですが、来年はどんな柿を作ろうかという想いでどの工程も楽しみながら、
良品質の越前柿目指し取り組んでいます。

写真

~お届けイメージ~

写真


到着後、できるだけ早めにお召し上がりください。
品質にこだわり大切に育てた越前柿をぜひご賞味ください!

おすすめの返礼品はコチラ!

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス