滋賀県 多賀町 (しがけん   たがちょう)

近江牛ロースしゃぶしゃぶ用 400g [D-01202]

近江牛は、江戸時代から牛肉生産されるとともに、銘柄牛肉を振興する団体としては日本で初めて「近江肉牛協会」が設立されるなど、日本有数の伝統的な銘柄牛肉で、 脂のくちどけや牛肉の香りに関与する「オレイン酸」を多く含む、風味豊かな牛肉です。

34,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
近江牛ロースしゃぶしゃぶ用 400g

近江牛ロースしゃぶしゃぶ用

写真

ロースはやわらかく肉の旨味と霜降りの甘みのバランスが絶妙で肉の部位の王様と言われています。

近江牛ロース【3つの特長】

写真

①歴史と伝統
近江牛は日本の食肉文化における原点であり、他の和牛と比べて遥かに長い歴史を有しています。
江戸時代から牛肉生産されるとともに、銘柄牛肉を振興する団体としては日本で
初めて「近江肉牛協会」が設立されるなど、日本有数の伝統的な銘柄牛肉です。

②高品質
脂のくちどけや牛肉の香り・風味に関与しているといわれるオレイン酸を多く含みます。

③地域とのむすびつき
琵琶湖を有する豊かな水に恵まれた自然環境のもと、古くから水稲を
中心とした農耕が盛んにおこなわれ、稲わらなどが飼料として利用されています。

「近江牛」のおいしさの理由

写真

近江牛は、豊かな自然環境と水に恵まれたの滋賀県内で、最も長く飼育された黒毛和種です。
日本最古のブランド牛である近江牛の味は江戸時代に始まり、その伝統と味わいは今日に引き継がれています。
琵琶湖畔の豊かな大地で育った近江牛は、きめ細かい滑らかな肉質、しつこさのない甘い脂、芳醇な香りを持ち合わせています。

特徴は、なんといってもその霜降り度合いの高さ。
芳醇な香りとやわらかさをもち、口に入れたとたんに広がるとろけるようなおいしさは、
一度食べたら忘れられない味になります。
ぜひしゃぶしゃぶで近江牛の旨さを味わってください。

返礼品内容

写真

内 容(容量)

近江牛ロースしゃぶしゃぶ用 400g

写真

解凍方法

①調理する前に冷凍庫から冷蔵庫に移動して6時間~12時間置いてください。
(牛肉の大きさ、重さにより時間が変わります)
②解凍が終わったら5分ほど室温に置いてから調理してください。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス