• さがけん
  • たくし
  • 佐賀県
  • 多久市
掲載内容について、最新の情報でない場合もございますのでご了承ください。

選べる使い道

多久市の将来を担う子どもたちのために活用させていただきます。 【活用実績報告】 平成29年4月にオープンした「多久市児童センター あじさい」の児童館備品購入、および木製遊具の購入事業を行いました。 毎日、多久市内外から多くの利用者が訪れ、大変賑わっています。 多久市は、今後も子育てしやすいまちづくりを推進していきます。

①未来へ「はばたく」子どものための事業
多久市の将来を担う子どもたちのために活用させていただきます。 【活用実績報告】 平成29年4月にオープンした「多久市児童センター あじさい」の児童館備品購入、および木製遊具の購入事業を行いました。 毎日、多久市内外から多くの利用者が訪れ、大変賑わっています。 多久市は、今後も子育てしやすいまちづくりを推進していきます。

多久市は、雄大な自然で囲まれた田園都市です。 こちらの事業区分へのご寄附は、多久市の豊かな自然を守るための事業に活用させていただきます。 【活用実績報告】  多久市内の公園への桜・紅葉植樹事業等を行い、春には桜まつり、秋には紅葉まつりが開催されています。

②未来へ「はぐくむ」豊かな自然を守るための事業
多久市は、雄大な自然で囲まれた田園都市です。 こちらの事業区分へのご寄附は、多久市の豊かな自然を守るための事業に活用させていただきます。 【活用実績報告】  多久市内の公園への桜・紅葉植樹事業等を行い、春には桜まつり、秋には紅葉まつりが開催されています。

文化・スポーツ振興のために活用します。 【活用実績報告】  多久市には、儒学の祖である学問の神様ともいえる孔子を祀る、国の重要文化財に指定されている「多久聖廟」があり、1708年の創建以来300年以上続く釈菜(せきさい)という伝統行事を春と秋に行っています。  その行事で使用する雅楽器や衣装などを新調しました。

③未来へ「かがやく」文化・スポーツ振興のための事業
文化・スポーツ振興のために活用します。 【活用実績報告】  多久市には、儒学の祖である学問の神様ともいえる孔子を祀る、国の重要文化財に指定されている「多久聖廟」があり、1708年の創建以来300年以上続く釈菜(せきさい)という伝統行事を春と秋に行っています。  その行事で使用する雅楽器や衣装などを新調しました。

まちづくりのために活用します。 地域で活動されているまちづくり団体の取り組みや、市民の生活向上のための事業に活用させていただきます。 【活用実績報告】   国の重要文化財「多久聖廟」を幻想的に彩るイルミネーション事業を行いました。

④未来へ「いきづく」まちづくりのための事業
まちづくりのために活用します。 地域で活動されているまちづくり団体の取り組みや、市民の生活向上のための事業に活用させていただきます。 【活用実績報告】   国の重要文化財「多久聖廟」を幻想的に彩るイルミネーション事業を行いました。

多久市への御寄附ありがとうございます。 ご意見やよいアイディア(寄附の活用)などがありましたらお聞かせください。指定がない場合は①~⑤のいずれかの事業に活用させていただきます。

⑤その他、市長が必要と認める事業
多久市への御寄附ありがとうございます。 ご意見やよいアイディア(寄附の活用)などがありましたらお聞かせください。指定がない場合は①~⑤のいずれかの事業に活用させていただきます。

佐賀県 多久市 基本情報

住所
佐賀県佐賀県多久市北多久町大字小侍7-1
URL
https://www.city.taku.lg.jp/main/49.html
TEL
0952-75-2116

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス