京都府 京丹波町 (きょうとふ   きょうたんばちょう)

京都丹波の自社農園産タナ種を木樽で熟成した赤ワイン「京都丹波タナ」 [020SA001]

自社農園で収穫した京都丹波産ぶどうを100%使用して醸造。タンニンの語源にもなったと言われるタナ種を木樽で熟成したこだわりの赤ワインです。

20,000以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
・京都丹波の自社農園産タナ種を木樽で熟成した赤ワイン「京都丹波タナ」 750ml×1本 ※生産本数が少ないため、ご提供可能本数は100本。

写真

濃厚さの中にも京都らしい繊細さを感じさせてくれる赤ワイン。

タンニンの語源にもなったと言われるタナ種を木樽で熟成しました。タンニンは非常は滑らかで、芳醇な果実味とのバランスが良いです。穏やかな余韻は濃厚さの中にも京都らしい繊細さを感じさせてくれる赤ワインです。

写真

京都丹波産ぶどうを100%使用。素材と醸造法にこだわったワイン。

「京都丹波タナ」は京都丹波産ぶどうを100%使用して醸造。丹波の地に合った品種を選定し、ぶどうの特徴を最大限に活かす醸造法でこだわりのワインに仕上げました。生産本数が少ない貴重な1本です。

写真

おいしいワインは、おいしい葡萄から。葡萄栽培に謙虚に向かう姿勢。

良質の葡萄こそがおいしいワインの基本。「その環境で生まれて自然で健全に育った葡萄の特徴を活かしてこそ、地ワインとよべるのだ」と。丹波の地で40年。ようやく分かり始めてきた丹波の土壌や気候に合う葡萄栽培にこれからも謙虚に向き合っていきます。

写真

自然循環型の草生栽培。収穫は手摘み。

葡萄畑は除草剤を一切使わない草生栽培を行い、刈り取った草木は土に混ぜ込み、葡萄を搾汁した後の皮や種もすべて有機肥料として活用し自然循環農法を実践しています。収穫は手摘み。糖度や酸味をチェックして収穫時期を見定めます。

写真
醸造担当者のコメント
濃厚なアタックはインパクトがあり、甘みを感じるほど凝縮した果実味と力強いタンニンが特徴です。長期熟成に耐えうるポテンシャルを持った1本です。牛肉やジビエの中でもクセの少ない鹿肉などと相性が良さそうです。

写真
丹波ワイン株式会社
丹波ワインは1979年(昭和54年)、「京都の食文化に合うワインを創る」という熱い想いを持って創業。1984年以来6年連続でモンドセレクション金賞受賞。常に創意工夫を行い、和食に合うワイン造りをめざしています。

道の駅「瑞穂の里・さらびき」(運営:グリーンランドみずほ株式会社)

道の駅「瑞穂の里・さらびき」(運営:グリーンランドみずほ株式会社)

総合レジャー施設「グリーンランドみずほ」の玄関口にある道の駅「瑞穂の里さらびき」には京丹波町瑞穂地区の新鮮野菜や地場の特産品が数多く販売されています。運営主体はグリーンランドみずほ(株)。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス