• ふくしまけん
  • みなみそうまし
  • 福島県
  • 南相馬市
掲載内容について、最新の情報でない場合もございますのでご了承ください。

選べる使い道

福島県南相馬市では、3月16日午後11時36分頃、福島県沖を震源とするマグニチュード7.3、最大震度6強の「令和4年福島県沖地震」により、被害が発生しました。 この度の被害を受け、ふるさと納税を通じた災害支援のご寄附の受付を開始させていただきます。 頂戴いたしました災害支援寄附金は、復旧事業や今後の防災対策に使わせて頂きます。 皆様からの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

令和4年福島県沖地震支援
福島県南相馬市では、3月16日午後11時36分頃、福島県沖を震源とするマグニチュード7.3、最大震度6強の「令和4年福島県沖地震」により、被害が発生しました。 この度の被害を受け、ふるさと納税を通じた災害支援のご寄附の受付を開始させていただきます。 頂戴いたしました災害支援寄附金は、復旧事業や今後の防災対策に使わせて頂きます。 皆様からの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

全国的な新型コロナウイルス感染症の拡大により、南相馬市においても、新型コロナウイルス感染症の感染者が確認され、市民生活や事業者に大きな影響が出ています。 南相馬市では、これまで感染拡大防止や市民生活及び事業者への支援を実施しました。今後に備えた感染症防止策や事業所継続に取り組むため、皆様からの支援を募ります。 東日本大震災と原発事故を乗り越え、新型コロナウイルス感染症に立ち向かう市民を応援してください。

新型コロナウイルス対策支援
全国的な新型コロナウイルス感染症の拡大により、南相馬市においても、新型コロナウイルス感染症の感染者が確認され、市民生活や事業者に大きな影響が出ています。 南相馬市では、これまで感染拡大防止や市民生活及び事業者への支援を実施しました。今後に備えた感染症防止策や事業所継続に取り組むため、皆様からの支援を募ります。 東日本大震災と原発事故を乗り越え、新型コロナウイルス感染症に立ち向かう市民を応援してください。

甲冑に身を固めた500余騎の騎馬武者が腰に太刀、背に旗指物をつけて疾走する豪華絢爛で勇壮な戦国絵巻「相馬野馬追(そうまのまおい)」。 一千有余年の歴史を誇る伝統の祭りを後世まで引き継いでいきます。

1. 相馬野馬追に関する事業
甲冑に身を固めた500余騎の騎馬武者が腰に太刀、背に旗指物をつけて疾走する豪華絢爛で勇壮な戦国絵巻「相馬野馬追(そうまのまおい)」。 一千有余年の歴史を誇る伝統の祭りを後世まで引き継いでいきます。

幼児教育を含めた教育の質を高め、子どもたちがのびのびと成長できる環境を整備します。

2. 子どもの教育など次世代育成に関する事業
幼児教育を含めた教育の質を高め、子どもたちがのびのびと成長できる環境を整備します。

多世代による地域内外の交流拡大や地域活性化、にぎわい創出、地域コミュニティの再構築など、地域の復興・再生に取り組みます。

3. 東日本大震災からの復興・復旧に関する事業
多世代による地域内外の交流拡大や地域活性化、にぎわい創出、地域コミュニティの再構築など、地域の復興・再生に取り組みます。

復興に協力したいNPOや市民活動団体の活動を支援することによって、市民との協働のまちづくりを推進し、復興をさらに加速させます。

4. 協働のまちづくりに関する事業
復興に協力したいNPOや市民活動団体の活動を支援することによって、市民との協働のまちづくりを推進し、復興をさらに加速させます。

【特定非営利活動法人相馬救援隊】 ●常磐線鹿島駅での学生見守り活動 南相馬市がJR東日本に提案し、鹿島駅を中心に周辺地域の活性化を目指す協定が締結され、その一環として、相馬救援隊では、地域の関係者の皆さまとともに、通学生の朝夕の登下校時を見守る活動を2019年1月からスタートすることができました。 ●野馬追文化継承事業 地域の大切な伝統行事をこれからも続けていくため、市民の皆さまをはじめとした多くの方々に、この地が馬にとっての聖地であり、いまなお人と馬がともに暮らす地域であることを伝えたいと思います。 南相馬市には馬事公苑があります。この施設を活用しながら「馬に出会える場所」「馬を身近に感じられる場所」を提供しています。

協働のまちづくりに関する事業(相馬救援隊)
【特定非営利活動法人相馬救援隊】 ●常磐線鹿島駅での学生見守り活動 南相馬市がJR東日本に提案し、鹿島駅を中心に周辺地域の活性化を目指す協定が締結され、その一環として、相馬救援隊では、地域の関係者の皆さまとともに、通学生の朝夕の登下校時を見守る活動を2019年1月からスタートすることができました。 ●野馬追文化継承事業 地域の大切な伝統行事をこれからも続けていくため、市民の皆さまをはじめとした多くの方々に、この地が馬にとっての聖地であり、いまなお人と馬がともに暮らす地域であることを伝えたいと思います。 南相馬市には馬事公苑があります。この施設を活用しながら「馬に出会える場所」「馬を身近に感じられる場所」を提供しています。

【一般社団法人あすびと福島】  あすびと福島は、2013年4月から、南相馬ソーラー・アグリパークを舞台に小中学校の総合学習と連携し、本物の太陽光発電所の巡視点検、太陽光パネルの方角や傾きを自分たちで変えながら太陽光と発電量を研究する体験、自分の力と水の力を比べる水力発電の体験など、自ら考え行動する力を伸ばす再エネ体験学習スクールを実施しています。  今回、「週末に実施する小中学生を対象とした再エネ体験学習スクール」に皆様からのふるさと納税を活用させていただきます。

5. 協働のまちづくりに関する事業(あすびと福島)
【一般社団法人あすびと福島】  あすびと福島は、2013年4月から、南相馬ソーラー・アグリパークを舞台に小中学校の総合学習と連携し、本物の太陽光発電所の巡視点検、太陽光パネルの方角や傾きを自分たちで変えながら太陽光と発電量を研究する体験、自分の力と水の力を比べる水力発電の体験など、自ら考え行動する力を伸ばす再エネ体験学習スクールを実施しています。  今回、「週末に実施する小中学生を対象とした再エネ体験学習スクール」に皆様からのふるさと納税を活用させていただきます。

特段の指定が無い場合、または5を選んだ場合は、市長が必要に応じて各事業に充当します。

6.その他市長が必要と認める事業
特段の指定が無い場合、または5を選んだ場合は、市長が必要に応じて各事業に充当します。

令和元年台風19号の影響により、福島県南相馬市では大きな被害が発生しております。 現在、一刻も早い復旧・復興に向け、全力で取り組んでおりますので、皆様の温かいご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。 ※返礼品をご希望される場合は、災害支援の特設ページからは申し込まずに、返礼品を選択いただいてから、使いみちを選択する際に「令和元年台風19号災害支援」を指定してください。

令和元年台風19号災害支援
令和元年台風19号の影響により、福島県南相馬市では大きな被害が発生しております。 現在、一刻も早い復旧・復興に向け、全力で取り組んでおりますので、皆様の温かいご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。 ※返礼品をご希望される場合は、災害支援の特設ページからは申し込まずに、返礼品を選択いただいてから、使いみちを選択する際に「令和元年台風19号災害支援」を指定してください。
この自治体は「ふるさとチョイス」から申込みすることができません。
お手数ですが、自治体のホームページ等からお申込みください。

福島県 南相馬市 基本情報

住所
福島県福島県南相馬市原町区本町2丁目27番地
URL
https://www.city.minamisoma.lg.jp/portal/admin/machidukuri_sengen/1/index.html
TEL
0244-24-5411

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス