• いわてけん
  • おおつちちょう
  • 岩手県
  • 大槌町
掲載内容について、最新の情報でない場合もございますのでご了承ください。

選べる使い道

~東日本大震災津波からの復興~ 東日本大震災は、当町に大きな被害をもたらし、多くの人命と財産を失いました。 皆様のご支援もあり、復興のステージは確実に進展しておりますが、様々な困難や問題が幾重にもたちはだかっております。 一日も早い復興を遂げるために住まいの確保と生活再建に全力をあげ、未だ将来に対する不安をかかえて生活されている町民のいのちと健康を守るため、生活支援を充実させる取り組みを行ってまいります。 また、このような被害に二度と遭わないためにも、災害に強いまちづくりを進めてまいります。 <復興局> <総務部危機管理室>

東日本大震災からの復興と災害に強いまちづくりのために
~東日本大震災津波からの復興~ 東日本大震災は、当町に大きな被害をもたらし、多くの人命と財産を失いました。 皆様のご支援もあり、復興のステージは確実に進展しておりますが、様々な困難や問題が幾重にもたちはだかっております。 一日も早い復興を遂げるために住まいの確保と生活再建に全力をあげ、未だ将来に対する不安をかかえて生活されている町民のいのちと健康を守るため、生活支援を充実させる取り組みを行ってまいります。 また、このような被害に二度と遭わないためにも、災害に強いまちづくりを進めてまいります。 <復興局> <総務部危機管理室>

子育て世代の経済的な負担を軽減するため、第2子以降の保育料の無料化を実施しています。 大槌町では、子育て世帯の経済的な負担を軽減するために、第2子以降の保育料の無料化に取り組んでいます。 子育ての負担を少しでも減らして、震災からの復興や町の未来を担う子ども達の健やかな成長につながるよう、皆様の応援をお願いします。 <民生部保健福祉課>

第2子以降保育料無料化事業
子育て世代の経済的な負担を軽減するため、第2子以降の保育料の無料化を実施しています。 大槌町では、子育て世帯の経済的な負担を軽減するために、第2子以降の保育料の無料化に取り組んでいます。 子育ての負担を少しでも減らして、震災からの復興や町の未来を担う子ども達の健やかな成長につながるよう、皆様の応援をお願いします。 <民生部保健福祉課>

学校を中心としたコミュニティの再構築を目的に、学校建設など教育環境の整備を進めてきたが、これからは学校・地域・家庭・行政が協働してそれぞれの垣根を取り払い、町全体で対話と実践を循環させた教育(おおつち型教育)を行っていくことで、ふるさとへの愛着を育て、20年後の大槌を担う人材を町で育てていく事業です。 震災を経験した大槌だからこそ、子どもたちの「今」を最優先にした学びを実践してきました。 地域が力を取り戻し、町全体で子供たちを育てる継続的な「町づくり」の循環に力を貸してくださいませんか。 <教育委員会学務課>

おおつち型教育プロジェクト~20年後の大槌のために「町で育て、町が育つ」魅力ある教育を目指して~
学校を中心としたコミュニティの再構築を目的に、学校建設など教育環境の整備を進めてきたが、これからは学校・地域・家庭・行政が協働してそれぞれの垣根を取り払い、町全体で対話と実践を循環させた教育(おおつち型教育)を行っていくことで、ふるさとへの愛着を育て、20年後の大槌を担う人材を町で育てていく事業です。 震災を経験した大槌だからこそ、子どもたちの「今」を最優先にした学びを実践してきました。 地域が力を取り戻し、町全体で子供たちを育てる継続的な「町づくり」の循環に力を貸してくださいませんか。 <教育委員会学務課>

~ずっと住み続けたい、住みたい、訪れたい町の実現へ~ 定住促進、地域防災力の向上、人口減少・少子高齢化対策、子育て支援、コミュニティ活動の支援、新しい産業・生業の創出、観光の振興、ふるさと教育、防災教育、震災体験の継承・発信のための施策等に取り組んでまいります。 <総務部財政課>

町長におまかせ
~ずっと住み続けたい、住みたい、訪れたい町の実現へ~ 定住促進、地域防災力の向上、人口減少・少子高齢化対策、子育て支援、コミュニティ活動の支援、新しい産業・生業の創出、観光の振興、ふるさと教育、防災教育、震災体験の継承・発信のための施策等に取り組んでまいります。 <総務部財政課>

岩手県 大槌町 基本情報

住所
岩手県岩手県上閉伊郡大槌町上町1番3号
URL
https://www.town.otsuchi.iwate.jp/
TEL
0193-42-8712

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス