• ほっかいどう
  • いけだちょう
  • 北海道
  • 池田町
掲載内容について、最新の情報でない場合もございますのでご了承ください。

選べる使い道

※本町のワイン事業は、基幹産業である農業を振興するため、ブドウ栽培に注目をしたことに端を発しており、当初から「百年の大計」として、町民に協力を得ながら行政の創意工夫により町の産業へと発展してきました。そのシンボル的な存在である「池田町ブドウ・ブドウ酒研究所(通称・ワイン城)」は、ワイン・ブランデーの製造施設のみならず、ワイン製造見学エリアの他、展示、物販、レストラン施設を併設し、多くの来場者を迎え入れた北海道有数の観光型ワイナリーです。当該施設は町が設置・運営を行っていますが、物販、レストランは、民間事業者が運営しており、観光振興のみならず商工振興にも大きく寄与しています。  近年、北海道ではワイナリーが増加傾向にありワインツーリズムに関心が高まり、その先駆的役割を担ってきた池田町のワイン城は、ワインの醸造棟が併設されており非公開で機会が限定的であったため、ワイン城の魅力を充分に伝えることが出来ずにいました。  そのため、北海道大学と共同でワイン城改修基本構想を策定、来場者がワインの樽・熟成室、スパークリングワイン製造工程等を見学できる公開施設へと改修して観光魅力の向上を目指します。また、町民のコミュニティ活動を想定した空間も整備して、観光客と町民にも親しまれるワイン城を目指します。  ワイン観光を中心とした商工業の振興に繋がる事業に、皆さまのご協力をお願いいたします。

・ワイン城魅力化向上改修事業
※本町のワイン事業は、基幹産業である農業を振興するため、ブドウ栽培に注目をしたことに端を発しており、当初から「百年の大計」として、町民に協力を得ながら行政の創意工夫により町の産業へと発展してきました。そのシンボル的な存在である「池田町ブドウ・ブドウ酒研究所(通称・ワイン城)」は、ワイン・ブランデーの製造施設のみならず、ワイン製造見学エリアの他、展示、物販、レストラン施設を併設し、多くの来場者を迎え入れた北海道有数の観光型ワイナリーです。当該施設は町が設置・運営を行っていますが、物販、レストランは、民間事業者が運営しており、観光振興のみならず商工振興にも大きく寄与しています。  近年、北海道ではワイナリーが増加傾向にありワインツーリズムに関心が高まり、その先駆的役割を担ってきた池田町のワイン城は、ワインの醸造棟が併設されており非公開で機会が限定的であったため、ワイン城の魅力を充分に伝えることが出来ずにいました。  そのため、北海道大学と共同でワイン城改修基本構想を策定、来場者がワインの樽・熟成室、スパークリングワイン製造工程等を見学できる公開施設へと改修して観光魅力の向上を目指します。また、町民のコミュニティ活動を想定した空間も整備して、観光客と町民にも親しまれるワイン城を目指します。  ワイン観光を中心とした商工業の振興に繋がる事業に、皆さまのご協力をお願いいたします。

※子どもの夢を育む事業に活用させていただきます H27年度は北海道とは全く文化の異なる沖縄県読谷村に小学校5・6年生の希望者全員を派遣し、人材育成を図りました

・子どもの育成及び教育、夢づくりなどに関する事業
※子どもの夢を育む事業に活用させていただきます H27年度は北海道とは全く文化の異なる沖縄県読谷村に小学校5・6年生の希望者全員を派遣し、人材育成を図りました

※町民の福祉の向上と住みよい町づくりを推進するための事業に活用させていただきます。

・福祉及び医療などに関する事業
※町民の福祉の向上と住みよい町づくりを推進するための事業に活用させていただきます。

※町有林野の育成と振興を推進し、もって健全な経営を図るための事業に活用させていただきます。

・町有林野の育成と振興に関する事業
※町有林野の育成と振興を推進し、もって健全な経営を図るための事業に活用させていただきます。

※町長に使い道を一任いただき、よりよいまちづくりのために必要な町全般の事業に活用させていただきます。

・町政一般に関する事業(町におまかせ)
※町長に使い道を一任いただき、よりよいまちづくりのために必要な町全般の事業に活用させていただきます。

北海道 池田町 基本情報

住所
北海道北海道中川郡池田町字西1条7丁目11番地
URL
http://www.town.hokkaido-ikeda.lg.jp/gyoseijoho/zaisei/kifukin/779.html
TEL
015-572-3112

謝礼品かんたんサーチ

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス